2018年7-9月期

絶対零度1話感想と伏線まとめ!「藤堂の首の傷は?」「本田翼半端ねえ」

絶対零度1話の感想と伏線についてまとめました。
いや率直な感想として面白かったですよー。たまらないっす。

本田翼ちゃんが良かったですね特に!
そして脚本。最近なかった月9のスリル感に久しぶりに興奮しました。

しびれた~骨伝導フォン欲しい~
Sponsored Links




絶対零度1話感想と伏線まとめ

絶対零度1話の感想と伏線についてまとめていきます。

感想としてはけっこう衝撃的でこれは面白い!と個人的な感想としては言えますね!

薄っぺらい感想やな!具体的に!

具体的には本田翼ちゃんのワイルドさ!恋愛ものとかやっていた本田翼がキックしてパンチして超ワイルドだぜい~な感じは
しびれますね!

そして、横山君の悪い感じ。今回は正義感を背負ってミハンシステム批判をしているわけですが
あの悪びれているけど能力高い、っていうのがすごく横山君に的確な役だと思います。

沢村さんはいつもおんなじ感じがする!

たしかに沢村さんはいつもどおりのキャラな感じがする笑

そして脚本がいい!流れ的に次が気になる展開、スピード感。これは見ていて気持ちいいですね。

Sponsored Links




絶対零度の伏線まとめ

気になった伏線をまとめていきます。

・藤堂の首の手術あとはなに?
・井沢は何悪いことしたの?オープニングでなぜ犯人に撃ちまくったの?なぜそれをした?
・本田翼役も何悪いことしたか? 元生活課とのことだが
・犯罪予測は90%
・藤堂さんは何かありますね。思いが
・山内(横山裕)は元特殊班
・キーボードがすごい
・骨伝導あるの?
・桜木(上戸彩)はベトナムで何してた?
・桜木のノートの「イザワ ノット」って何?
・井沢(沢村一樹)の銃を持った時のサイコパス的な目は何?
・井沢がミハンで「諸刃の剣」とはどういうこと?

まとめ

謎がたくさん散りばめられていますね。
次が気になる展開、これは最近の月9にはなかったまさに「スリル感」

たしかにスリルありますね~。1話は脚本もよくでてきていた。

しかし桜木役の上戸彩は死んでしまった設定にしたのですね。前作までを見ていた人にはきつい。
それとも実は生きている設定ですかね…。
その辺の謎も気になりますね。

Sponsored Links




関連記事

  1. ハゲタカで大森南朋・柴田恭兵を超えるのは至難の技!綾野剛に期待と不安

  2. グッドドクターとコウノドリのキャストや内容がかぶってむしろ共作望む声!…

  3. 小手伸也ハゲタカ最終回出演の配役は?ネットは歓喜

  4. 高嶺の花の家元の狙いは結局何?6話で混乱する人続出

  5. 佐倉絵麻の演技力どう?ハゲタカで女優復活に活路!

  6. 絶対零度でもコードブルーでも白石さんの中原丈雄さんとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP