未分類

嘘を愛する女の原作感想まとめから分かる物語の深さ

1月20日から全国で公開されている
「嘘を愛する女」、皆さんはご覧になりましか?
高橋一生さんや長澤まさみさんといった
豪華俳優によって演じられていた今回の作品です。
この作品に実は原作があったことを、
皆さんはご存知でしょうか?
今回はそのあらすじと原作について紹介していきます。

Sponsored Links


嘘を愛する女の原作の概要

まずは嘘を愛する女について原作の概要を見ていきましょう。

さて、本作品について、メインキャストは2人です。
大手食品メーカーに勤め、業界の第一線を走る
長澤まさみさんが演じるキャリアウーマン、
川原由加利がその1人です。

彼女は、高橋一生さんが演じる研修医の小出桔平と、
同棲生活5年を迎えています。

由加利が桔平と結婚を意識し始めた矢先に、
桔平が意識不明の状態で病院に運ばれました。
そこで由加利は警察から、桔平の身分証明になるものが
ないため、桔平自身が「嘘」であることを
知らされます。

騙されていたショックや、彼の正体への疑問を解決
するために、由加利は吉田鋼太郎さんが演じる
私立探偵の海原の元へ行きます。

そこで見つかったのが700ページもある長編小説でした。
その小説の舞台が瀬戸内海のどこかであることを
つきとめた由加利は、桔平の秘密を追うために
瀬戸内海へ向かいます。

そこで分かったこととは…という内容です。

映画でもすでに公開されているので、
内容をご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
ちなみに本作品の原作が存在していたのが、
皆さんご存知だったでしょうか?

映画公開前の2017年12月1日に徳間書店から出版
されています。
本作品は、この内容を踏まえて映画されているのです。

Sponsored Links


嘘を愛する女原作の感想まとめ

公開されて1週間が経過していますので、
映画を見てから原作、原作を見てから映画と
様々なケースで原作に触れている方がいると思います。
ちなみに原作から入った人の感想をまとめました。

「じょじょに謎が解けていくのが読み応えがありました。」

「映画見てないけど、見たくなりました。」

「素直に泣けました。」

「共感できない恋愛こじらせ話かと思いきや、
少しずつ真実が明らかになるので一気に読めました。

「切ないけど、面白かった。」

「一気に1、2時間で読めてしまうくらい面白い」

「嘘をつくのは悪いと思っている人は読んで欲しい。
嘘をつかないといけない理由があるのです。」

「キャストは高橋さんと長澤さん以外しっくり来ません。
それほど似合っています。」

「ゴスロリの川栄李奈の絡みが気になります。」

「映画も見たい気もしますが、
心の中にとどめておきたいです。」

推理小説のイメージで読めるのでしょうか、
非常にいい反応が多い印象を受けます。
嘘を私はつきたくないので、読みたくないな、
と思っていましたが、スピード感ある内容であれば、
サッと読んで、自分の胸の中にひっそりとしておく
のがいいのかもしれませんね。

また、本と映画でキャスティングが変更になっている
ようなので、その違いを見てみるのもまた楽しみ
なのかもしれません。

その違いを見つけるために、原作を先に読んでから、
映画館に向かうのも良いのかもしれません。

原作は以下。

まとめ

今回は嘘を愛する女についてまとめてみました。
内容が深いだけに、読めば読むほど、ガムのように
味わいが出てくる作品なのかな、と思いました。
また、スピードを持って読める内容ということなので、
通勤・通学時間にさりげなく読んでみるのも
十分できるのかな、と思います。

映画館に行く時間がない!という人でも、
是非、読んでみて欲しいと思います。
また、原作を読んで映画も見たい、という人も、
是非、見に行ってみて下さい。
(ちなみに私は、原作を読んで、映画も見てみたい、
と思いました。)

Sponsored Links


関連記事

  1. さくらの親子丼の大西礼芳の評判が上々!演技に「売れそうな予感」の声!n…

  2. 大女優殺人事件の原作はこれ!感想から分かるすごいこと!

  3. さくらの親子丼の主題歌の感想まとめ!「聴いてるだけで泣けてくる!!」n…

  4. 特捜9の主題歌はやっぱりV6?

  5. アンナチュラルの意味って?石原さとみ挑戦の法医解剖医とは?

  6. 黒薔薇ドラマの延期理由!故・野際陽子さんに注目!n

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP