2018年10-12期

黄昏流星群ベッドシーンが藤井流星でファンが悲鳴!相手は誰なの~!?

黄昏流星群でジャニーズWESTの藤井流星さんの出演でファンが沸いていたのに、ベッドシーンがあると発表され歓喜が悲鳴に変わっています!

藤井流星さん自身も衝撃的すぎるシーンがあって1人で『おおーっ!』ってなったと言っています。笑

早速、黄昏流星群の衝撃のベッドシーンについて調べてみました!

藤井流星ベッドシーンて…相手は誰やねん!
Sponsored Links




黄昏流星群ベッドシーンが藤井流星と聞きファンが悲鳴!

黄昏流星群のベッドシーン….考えるだけで震えます…。

『黄昏流星群』は、人生の折り返し点が近づき、その先の人生を考え始めた40代50代の大人たちが落ちる運命の恋、その恋を取り巻く大人たちの人間ドラマが描かれています。

ジャニーズWEST、藤井流星さんもこのドラマには重要な役柄で出演とあり、ファンは歓喜の声を上げていました。演じるのは有能な弁護士・日野春輝です。

主人公の銀行員・瀧沢完治(佐々木蔵之介)とその奥さん、真璃子(中山美穂)の一人娘・美咲(石川恋)の婚約者役です。

藤井流星さんといえば、顔が整いすぎのイケメンで恐ろしいけど、想像もできないほどの天然さが絶大な人気を誇っています。笑。

そんな藤井流星さんが『黄昏流星群』ではベッドシーンがあると分かりネットは大騒ぎになっています!

婚約者とのベッドシーンでしょ?違うなら私の大好きなドロドロなパターンかな♫

藤井流星の相手役は誰?

日野春輝(藤井流星)は、完治(佐々木蔵之介)と妻の真璃子(中山美穂)の一人娘・美咲(石川恋)の婚約者です。

しかし夫との離婚を考え始めている真璃子(中山美穂)の相談に乗っている内に、お互いが惹かれあってしまう関係になってしまうのです。

そう……藤井流星さんのベッドシーンのお相手は23歳違いで不倫カップルを演じる中山美穂さんなのです!

木曜劇場といえば『昼顔』の大ヒットで知られ、現場では“アラフィフ力で『昼顔』の再来を!”という機運が高まっていて、濡れ場が多めの台本になっているという噂です♡

中山美穂さんはボディーメークで完璧に仕上げてきているそうで、藤井流星さんも中山美穂さんが相手とあって、「ハードルは高い!」と懸命に役と向き合っているとの事ですよ♫

ねーさん随分ベッドシーン楽しみにしてますな。よだれ出てまっせー
Sponsored Links




ベッドシーンに対するネットの反応

黄昏流星群の流星のベッドシーンってガチですか? まじで、見たいんやけど、、、今からテンションおかしくなる
黄昏流星群みたいけど流星のベッドシーンなんて見たくない 自担じゃないけど本気でいや キスシーンですら嫌なのにベッドって ジャニーズにベッドシーンなんていりません。
ベッドシーンであろうが私は観る👀 不倫系のドロドロした話とか好んでる
いやいや、待て待て。 ベッドシーンって普通にやばいよ? 中山美穂ヤル気満々とか、、笑 ガチのヤツじゃん🙂
黄昏流星群の流星、ベッドシーンとかディープキスとかセッ…とかめちゃめちゃやばいやん。
とりあえずさ黄昏流星群親と一緒に見れる?親と一緒にベッドシーン見るのはキツいっす 笑
ベッドシーンあんの?! しんどいやっていけない 辛い辛い辛い😭
黄昏流星群ベッドシーンあるの? え、まって、ごめん、普通に無理、見れない、むり、吐きそう
黄昏流星群の藤井さんのベッドシーンの情報入ってきて頭絶賛パンク中です
リーガルVのCMに使われてるんトライガンのOPやん!!! バリテンション上がるんやけど!!!

出典:twitter

まとめ

藤井流星さんは王道のラブストーリーを演じるのは今回が初めてなので新たな魅力が発見出来そうですね!

ただファンの方々は辛い胸の内をネットで叫んでいますが、藤井流星さんは「主人公の奥さんと恋に落ちる青年ですが、世の中の奥さま方にも共感してもらえるよう演じられたら」とアピールしています。

藤井流星さん、俳優として一回りもふた回りも成長する事でしょう…

こりゃ楽しみだ!中山美穂を自分に置き換えるパターンでいくか
Sponsored Links




関連記事

  1. 小鳥遊翔子の読み方はなぜ”たかなし”なの!?実際いるか調べてみた結果!…

  2. ブラックスキャンダルにベッキー待望論!?主題歌がゲスの極みでネットがざ…

  3. SUITS/スーツの意味は?背広だけじゃないよ!日本ドラマ化に期待の声…

  4. リーガルVの鎧塚平八は誰がやる?予想してみた「滝xさん!」「岸xさんで…

  5. 僕キセのチェインストーリー見た?児嶋の本性がここでついに判明!

  6. 黄昏流星群が無料で読めるところあるかな…調べてみた結果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP