俳優

田中圭2019年前半のドラマ・映画・舞台予定は?出演情報まとめ!

俳優の田中圭さんは、幅広い役柄でいろんなドラマ、映画、舞台に出演されています。

2018年では、ドラマやバラエティで活躍されていました!

とくに主演を努めた『おっさんずラブ』は2018年の流行語大賞でトップ10入りまでするほど注目を集めました。

2019年も、ドラマ、映画、舞台と出演されるようですよ~!

どんな作品に出演されるのか、役柄なのか、気になりますよね?

今回は、2019年前半に田中圭さんが出演されるドラマ、映画、舞台について詳しくご紹介してきます!

Sponsored Links




2019春ドラマ『あなたの番です』

2019年4月から日テレ新日曜ドラマ『あなたの番です』が放送予定となっています。

秋元康氏が原案・企画のドラマということもあり、早くも注目を集めています。

新ドラマ『あなたの番です』は、田中圭さん×原田知世さんがW主演の作品ということでも話題になっていますね。

田中圭さんは手塚翔太(てづか しょうた)を演じ、原田知世さんは翔太の妻・菜奈(なな)を演じ、『新婚夫婦』という関係で物語の中心となっています。

『あなたの番です』のあらすじ

『穏やかで、幸せな生活が待っている』

期待に胸を弾ませ、あるマンションへ引っ越してきたのは新婚夫婦の手塚翔太・菜奈です。

二人は新婚夫婦で仲もよく、新しい場所で幸せな生活を送れると思っていました。

しかし、二人を待ち受けていたのは恐ろしい日常でした。

そのマンションでは13人の住人が『交換殺人ゲーム』というものをしていたのです。

そのゲームに手塚夫妻は巻き込まれてしまうのです。

13人の住人がそれぞれ自分の『殺したい相手』を紙に書き、その紙をランダムに引き、紙に書いてある人物を殺すというゲームです。

『交換殺人』は、動機がそれぞれバラバラで直接的な動機がないため、犯人の特定が難しいのです。

『交換殺人ゲーム』は遊びだと思っていた住人たちに衝撃が走ります。

マンション周辺で次々と人が死んでいったのです。

その裏には13人の住人による『交換殺人ゲーム』が関係していたのです。

「紙に書いてしまった人は殺されてしまうのか?」

「誰が紙を引いたのか?」

「今度は自分が殺す役になってしまうのか?」

次々と起こる殺人事件。止まらない『交換殺人ゲーム』に住人たちは疑心暗鬼になっていきます。

手塚夫妻は、マンションで起きている『交換殺人ゲーム』の謎に立ち向かっていきます。

このゲームの殺意は消すことが出来るのでしょうか?

安易な殺意が、現実のものとなってしまったら、人はどうなってしまうのでしょうか?

新ドラマ『あなたの番です』で、手塚翔太を演じる田中圭さんと菜奈を演じる原田知世さんは、マンションで起きている『交換殺人ゲーム』の真相に挑む新婚夫婦のようです。

手塚夫妻にも『交換殺人ゲーム』の紙は届くのでしょうか?

ドラマが始まる前から、とても楽しみな作品ですよね。

田中圭さんが、どんな新婚夫婦を演じるのかも気になります!

ぜひ、新ドラマ『あなたの番です』をご覧いただき、田中圭さんが難事件を解決する姿をチェックしましょう!

Sponsored Links




2019冬は舞台『チャイメリカ』

2019年の春先にかけて舞台『チャイメリカ』にも出演されます。

チャイメリカがどのような舞台なのかご紹介していきます。

舞台『チャイメリカ』のあらすじ

1989年6月4日、『天安門事件』が起きました。

この事件は、民主化を求め集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊が中国政府の武力で鎮圧され、多数の死傷者を出した悲しい事件でもあります。

物語は、この『天安門事件』にたまたま居合わせたアメリカ人のジョー・スコフィールドは、戦車の前に立つ男性を撮影します。

その1枚の写真が『タンクマン=戦車男』として世界に衝撃を与えます。

23年後、ジョーの友人である中国人のヂァン・リンから『タンクマン』にまつわる真実を聞かされ、『タンクマン』の軌跡を追い始めます。

過去と国を行き来しながら、写真に収められた瞬間から断ち切れない運命のうねりに飲み込まれていきます。

ジョー・フィールドを演じるのは田中圭さん、ジョーの友人のヂァン・リンを演じるのは満島真之介さんです。

過去に起きた『天安門事件』を中心に二人の青年が、『タンクマン』の軌跡や真実について辿っていきます。

過去に起きた悲劇は今を生きる私たちに、どんなことを教えてくれるのでしょうか。

『タンクマン』という人物がどんな人生を送ってきたのかについても気になりますよね。

ユーモアにあふれた軽快な会話劇でありながら、時代の真実を明らかにしていく舞台になっています。

日本での公開は初めてということもあり、早くも注目を浴び始めている作品です。

田中圭さん含め、実力派の豪華俳優陣がキャストを務めることもあり、非常に見ごたえのある舞台になりそうですよ!

舞台公演のメインは東京で2月6~24日となっています。

愛知県は2月27日・28日、兵庫県は3月2日・3日、宮城県は3月6日、福岡県は3月10日の予定となっています。

ぜひ、多くの方にご覧いただきたい作品です。

タイトルにある『チャイメリカ』はChimericaと書き、意味は中国(Chaina)アメリカ(America)を合わせたものとなっています。

中国化したアメリカを指す造語でもあります。

本当にあった過去の悲しき事件を通して青年たちが感じるものとは一体どんなものなのか?

『チャイメリカ』舞台初公演が待ち遠しいですね!

ちなみに、田中圭くんの舞台出演はこれで18作品目なんだって!
Sponsored Links




2019夏は映画『劇場版おっさんずラブ(仮)』

人気ドラマ『おっさんずラブ』が2019年夏に全国東宝系での映画上映が決まりましたね!

『おっさんずラブ映画化だぉ』という言葉を掲げながら、笑顔でピースサインしている田中圭さんに、早くも胸キュンしている方もいるようです。

キャストはドラマ版と同じ配役のため『おっさんずラブ』ファンにとっては、たまりませんよね!!

田中圭さんは主人公の春田創一(はるた そういち)を演じます。

ドラマ『おっさんずラブ』は、2018年4月~放送され、放送終了後も人気は衰えることはなく、むしろ再放送や続編に期待するファンまで現れるほど人気があったドラマ作品です。

主人公・春田創一を巡って、職場の後輩・牧凌太(まき りょうた/林遣都)と職場上司の黒澤武蔵(くろさわ むさし/吉田鋼太郎)が熱いアプローチ合戦が繰り広げられた『三角関係』が見ごたえあるドラマでした。

最後には、春田の幸せを願い、黒澤が身を引き、春田は牧と人生を歩んでいくというところで最終回を迎えました。

しかし、黒澤やほかのキャストたちのその後があっさりとしていました。

『劇場版おっさんずラブ』で期待されるのは、春田と牧のその後の物語に加え、黒澤を含めた他のキャストたちの恋人事情が描かれていることです。

さらに、劇場版による新キャストにも期待が膨らみます。

まだ映画のタイトルは(仮)の段階なのですが、はっきり決まっているのはキャストがドラマと同じ配役であるということです。

公式ツイッターでは、詳細が決まり次第お伝えすると宣言していますので、公開後はすぐにネットに広まることと思います。

ドラマ同様に早くも注目度が高まっていますから、上映前から非常に楽しみです。

私予想は、ドラマとは正反対の「牧をめぐる恋愛ライバル出現」ストーリーかな!
Sponsored Links




SNSでの田中圭出演作品への注目度は?


Sponsored Links




まとめ

2019年にもドラマや舞台、映画と、様々な表情や役柄の田中圭さんを見ることが出来ますね。

ミステリーや、会話劇に大人の恋愛ドラマと、それぞれの役には個性があります。

その個性をどれも生かし演じるというのは非常に大変なことです。

田中圭さんが、それぞれの役の個性をどのように演じるのかに注目しながら、ドラマ・舞台・映画を見ていきたいですね!

今年は、田中圭さんを思う存分楽しめますので、ぜひドラマ・舞台・映画をご覧ください!

Sponsored Links




関連記事

  1. 山崎賢人の2019ドラマ出演予定は?映画・舞台出演情報!

  2. 千葉雄大の2019春ドラマ出演は?映画・ラジオ活動はある?

  3. 中居正広主演ドラマ『砂の器』が見れる動画配信サービスはある?

  4. 坂口健太郎の2019春ドラマ出演予定は?映画・舞台公演はある

  5. 中川大志くん2019春ドラマ出演予定は?映画や舞台出演はどう?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の記事!

カテゴリー

PAGE TOP