2018年7-9月期

高嶺の花ドラマの原作は漫画じゃないよ!野島伸司作が最近変わってきたぞ

7月期ドラマ高嶺の花は原作は漫画しげの秀一さん原作の漫画・・・ではなくなんと実は原作はないんです!

では原作のお話はどんな感じだったのでしょうか?

びっくりしたでしょ!高嶺の花って原作本いくつかあるけど違うんだなこれが 
Sponsored Links


高嶺の花ドラマの原作は?漫画じゃないよ

ドラマ高嶺の花に原作はありません。しかし、原作の漫画も気になりますね。

実は原作の漫画にはいくつかタイトルが被るものがありますが今回はあのイニシャルDでおなじみのしげの秀一の高嶺の花のあらすじはこんなかんじでした。

しげの秀一作高嶺の花あらすじ

多村幸一は漫画家妻とわかれて4年。とある日思い出の地に呼び出された多村を待っていたのは妻ではなく金髪のギャル高嶺花だった!

彼女は田村の隣に座り30分間お互い待ち人が現れず誰を待っているのか多村と金髪ギャルはお互いに情報交換をします。

金髪ギャルは父親を捜し、田村は別れた元嫁を探していました。しかしさらに30分たっても誰も現れません。

多村は元嫁に連絡を試みますが、電話はつながらず多村は待ちきれなくなりその場を立ち去ります。

しかし、そんな多村の元に車が走ってきて突っ込みます・・・・が間一髪多村は助かりますが、その現場をみた高嶺花に「誰かに恨まれているんじゃあないかい?」と言われますが思い当たる節はありませんでした。

多村はその後偶然出会ったギャルと不思議な恋?に落ちます。

ドラマ高嶺の花は恋人に裏切られた主人公月島もも(石原さとみ)がさえない自転車店主風間直人(峯田和伸)と自転車の故障をきっかけに恋に落ちる格差婚ストーリーですからかなり違うのではないでしょうか?

https://twitter.com/modelpress/status/1017008136832471043

野島伸司作も最近変わってきた

高嶺の花は野島伸二作品ならでは暗さがないとささやかれていますが、ドラマも時代と共に設定を合わせないと視聴者からの共感が得られません。

失われた30年を象徴するようなものだと現実から目をそらしたい視聴者は見ないでしょうから今回の高嶺の花はちょっと現実離れをした感じで野島伸二はいきたかったのでしょう。

ドラマ彼氏をローンで買いましたでは現実に限界を感じる主婦が主役でしたが、諦めたら試合はそこで終わりのようなドラマはね・・・。野島伸二にはもっとブレードランナー見たくぶっ飛んだ作品を作ってほしいものです。

野島伸司の高嶺の花に対するネットの反応は?

なんてったって高嶺の花は野島伸司だから期待しかないねん
え、高嶺の花って野島伸司脚本なの?ちょっと興味湧いてきた!
高嶺の花って野島伸司脚本みたいだけど、今回はどうかね?
石原さとみと峯田の高嶺の花はご覧になられないのですか?脚本が野島伸司なので期待できそう
石原さとみ主演の高嶺の花が、白泉社の漫画原作かと思ってたら野島伸司脚本。 銀杏BOYZの峯田さんもでるし観てみよかな。
今日始まるドラマ「高嶺の花」、野島伸司脚本なのね! ゴーイングステディの峯田さんが相手役だから観るつもりだったけど凄く楽しみになった! 野島伸司好き!
今夜からスタートするドラマ『高嶺の花』を観るか観ないか迷ってたけど、脚本が野島伸司と知って、観るに50000点‼︎
夢の中で剛とあれやこれやしてしまった経験がある峯田くん石原さとみちゃんのドラマ、脚本が野島伸司さんなんだ…これは「高嶺の花」見なくては!
ドラマ未成年が大好きな私は高嶺の花も楽しみなのです( ´艸`)野島伸司さんだもん
今日から始まる高嶺の花がとっても楽しみなのです!石原さとみだし、峯田だし、野島伸司だし!ビール買って22時にスタンバイしなきゃ!

出展:twitter

まとめ

ドラマ高嶺の花には原作はありませんでした。そして野島伸二作品にも時代に合わせて作ってきているような気がしますがもっと未来のことも描いてほしいです。

そんなドラマ高嶺の花は7月11日水曜日午後10時から放送を開始しています!

Sponsored Links


関連記事

  1. ゼロ一獲千金ゲームの主題歌はやはりNEWS!この日に生で聴けそうだよ!…

  2. 絶対零度3の視聴率推移と前作との比較!「10%超えはキツイ!」

  3. 高嶺の花面白い?ヤフー感想をまとめてみた結果

  4. ハゲタカのメガネのブランドはどこか?「いつぶりだよ~」

  5. ゼロ一攫千金ゲーム小山慶一郎シークレット出演どうなる?まだ掲載されてい…

  6. ハゲタカの主題歌ミスチルのSINGLESの意味を考えてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP