2018年10-12期

下町ロケット2の大福はどこの?コラボ商品として販売されているの?

2015年にTBSの日曜劇場枠で放送され高視聴率を記録した『下町ロケット』がこの秋クールの同じ日曜劇場枠で第2シリーズが放送されています。
主演は前回に引き続き阿部寛さんになります。

第1シリーズでも阿部寛さん演じる佃航平(つくだこうへい)が頻繁に食べていた大福が第2シリーズでも登場し、話題になっています。
今回は、その大福を調査していきます。

Sponsored Links




下町ロケット2に出てくる塩大福はどこの?

第1シリーズで出てきていた塩大福は『下町ロケット』とローソンのコラボ商品だったようです。

今回の第2シリーズでもことあるごとに大福をほうばっている佃航平ですが、どこの商品かは発表されていませんでした。

下町ロケット2の大福気になるー!

山崎製パンとのコラボ商品は豆大福風パン!

第1シリーズに続き第2シリーズでも『下町ロケット』とのコラボレーションが発表されています。
今回は、山崎製パン株式会社とのコラボレーションで「豆大福風パン(つぶあん&ホイップ)」の発売が決定しています。
こちらの商品は、ドラマ内に登場する豆大福をモチーフとして、ドラマの舞台である新潟にちなみ、パン生地に新潟県産米粉を配合しています。
さらに、厳選した赤えんどう豆がパン生地に練りこまれてます。
商品の1番のポイントである大福は、丹念に炊き上げた自家製のつぶあんを使用することで、あんこにこだわりを見せています。
ほど良い甘さのつぶあんと、まろやかなホイップクリームが絶妙なバランスの商品です。
また、ビジュアル面についてもこだわりが隠されています。
通常のパンよりも低温でじっくり焼くことで表面を白く焼き上げ、その白いパン生地の上に打ち粉をかけることで、見た目も豆大福に近づけています。
見た目からふわふわそうなパンになっていますね。

11月4日(日)から12月31日(月)までの期間限定で全国の店舗にて販売されているそうです。
人気ドラマとのコラボ商品で人気商品になりそうなので、早めに店舗に行って手に入れる方がいいかもしれません。

Sponsored Links




阿部寛の差し入れは大福が多いらしい!

実は甘党の阿部寛さんはドラマの現場への差し入れで大福を持ってきているらしいです。
今回の『下町ロケット2』の現場にもさっそく大福を差し入れている様子でした。
その様子はドラマの公式Twitterにも投稿されています。
それがこちらの投稿です。

差し入れされた大福は、「さわたの「ちーず大福」」になります。
通販のみの販売になるそうですが、現在は待ちなく購入できるそうです。
こちらは、ドラマ内で食べられていた大福とは違うようです。

Sponsored Links




ネット上の声


https://twitter.com/saiwai802/status/1060391000219148288


https://twitter.com/S_551forS/status/1060152409589075969

まとめ

「豆大福風パン(つぶあん&ホイップ)」はつぶあんとホイップクリームの相性がとても人気のようです。
見た目から、豆大福に近づけている山崎製パン株式会社のこだわりを感じることができます。
みなさんも、1度購入して食べてみてください。

Sponsored Links




関連記事

  1. 下町ロケット2の軽部役の俳優は?プロフィールや演技力はどう?

  2. 下町ロケットとしまむらのコラボが話題!どこで確実に購入できる?

  3. 「下町ロケット2のイモトアヤコの演技に賛否両論!女優としての評価は?

  4. 下町ロケット2に工藤夕貴が出演!16年ぶり出演に顔が変わった?の声

  5. 下町ロケット2に古川雄大が追加キャスト出演!ミュージカル界新プリンスの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP