2017年10-12月期

さくらの親子丼最終回までの感想をヤフーからまとめてみた

ドラマ「さくらの親子丼」がとうとう最終回を迎えます。

さくらさんとあざみの関係はどうなるのか?気になります。

「さくらの親子丼」最終回までの感想をヤフーからまとめてみました。

さくらさんの作る「さくらの親子丼」がどうなってしまうのかも気になるわ
Sponsored Links




さくらの親子丼がとうとう最終回

「さくらの親子丼」が11月25日で最終回となります。

さくらさん(真矢ミキ)の息子悠平(大地伸永)を殺した犯人であざみ(吉本美憂)の母親花菜子の居所が見つかります。

さくらと恭子(本仮屋ユイカ)から事情を聴いたあざみは悩んだ末に母・花菜子と会おうと決心することに。

二人の出会いはどんな展開となるのでしょうか? さくらの思いはこの親子に伝わるのでしょうか?

ヤフーテレビへも「最終回あざみが気になります。乗り越えてほしい!」とか「アザミには幸せになって欲しいと思う。 人生をくれた母を 愛せる人になってくれたら」などと云った投稿が増えて来ています。

最終回でどんな感動を私たちファンにプレゼントしてくれるのか楽しみな「さくらの親子丼」です。

感想をヤフーよりまとめてみた

「さくらの親子丼」最終回を前に、ヤフーテレビより視聴者の感想をピックアップしてみました。

「不覚にも涙出ます」

「可哀想で見ていて辛かった。」

「感情のもつれを解きほぐす一つの存在が親子丼なんですね」

「ラストに漸く子供の気持ちが分かったみたいで良かった」

「最終回あざみが気になります。乗り越えてほしい!」

「アザミには幸せになって欲しいと思う。 人生をくれた母を 愛せる人になってくれたら」

「言葉が古すぎてくさすぎる演出も…」

「あざみの本当の笑顔がこぼれる日が来ることを祈っています。」

「桜さんとあざみちゃんの親子?になる絆を深める進展が楽しみです。」

「さくらさんの取組が日本中の身近にあれば、救われる人がどれほどいる事か!」

出典:yahoo!テレビ

Sponsored Links




最終回はどうなるか

やはり、親子の絆が、何よりも代えがたい大切なものなのだと教えてもらえる展開を望みたいですね。

あざみと母親花菜子の再会がそれを再認識するきっかけであって欲しいです。

ふたりは会うことで理解し合い、あざみは花菜子と暮らし始める展開を予想します。

恭子も、あざみ親子が憎しみや苦しみを乗り越える姿を見て、さくらがこれまで続けてきた「親子丼を食べさせる」意味が理解できるようになるところで結末を迎えるのではないかと思います。

「さくらさんの取組が日本中の身近にあれば、救われる人がどれほどいる事か!」という声もネットから聴かれます。

わたしの感想・まとめ

7話ではさくらさんが逮捕されて、子ども食堂「さくらの親子丼」の試みが難しいことなのでは?と思わせるシーンもありました。

しかし、さくらさんの本当の思いは最終回にきっと世の中に伝わる結末をもたらすと信じています。

あざみ親子の再会が幸せへの扉を開けるきっかけになることを祈り、「さくらの親子丼」最終回を楽しみにしています。

■関連記事

動画配信サービス比較!あなたに合うものを選ぶ基準はこれ!

さくらの親子丼の主題歌の感想まとめ!「聴いてるだけで泣けてくる!!」

さくらの親子丼と明日の約束 毒親の話で2つ見るのがつらいの声

Sponsored Links




関連記事

  1. ドクターXのモデルの加藤友朗氏の詳細がヤバイ!

  2. ユニバーサル広告社のキャスト一覧 「ええっ!娘の早苗役がいないの?」n…

  3. 監獄のお姫さま子役の前田虎徹の読み方と評判は?n

  4. 陸王の豊橋でのファンイベントがすごかったらしい!反応まとめ

  5. ドクターX晶と内神田の関係は何?予想まとめ

  6. ブラックリベンジ主題歌と歌うSING LIKE TALKINGの評判が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP