映画

プレデター新作公開!動画フルの過去作品を無料でイッキ見する方法

「プレデター」の新作が9月14日から公開されます。
プレデターは1987年に公開されたアメリカのSFアクション映画です。

主人公のアラン・”ダッチ”・シェイファー少佐をアーノルド・シュワルツェネッガーが演じています。
ほかにカール・ウェザース、ジェシー・ベンチュラ、ケヴィン・ピーター・ホールなど、有名俳優が出演しました。

また、人気のあまりエイリアンVSプレデターというクロスオーバー作品も公開される程でした。

その最新作が公開されるということで、過去の作品を無料でイッキ見する方法を調べてみました!

ストレスたまったらこういうの見るといいよね!
[PR]



プレデター新作公開!ザ・プレデターとは?

9月14日から公開される最新作のタイトルは「ザ・プレデター」です。
第一作目が公開された1987年から、コンスタントに制作され続けているアメリカのSFアクション映画の最新作です。
傭兵のクイン(ボイド・ホルブリック)とその息子ローリー(ジェイコブ・トレンブレイ)を中心に物語が展開していくようです。

このプレデターシリーズは、公開当初は賛否両論で特にストーリーに批判が集まっていたようです。
ところが時を経て評価され、続編が次々と制作され今では多くの人が知っているSFアクションとなりました。

その最新作「ザ・プレデター」とはどんなストーリーなのでしょうか?
宇宙からやってきた異星生物「プレデター」と人類が戦うというのが根底にはあるのですが、もちろんそれだけではありません。

プレデターシリーズは「プレデター」という異星生物が、中央アメリカの架空の国で特殊部隊と、また近未来の世界でロス市警と麻薬密売組織、そして地球ではない異世界に連れてこられた人類と、それぞれ戦いを繰り広げます。
クロスオーバー作品も制作されており、「エイリアンVSプレデター」と「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」があります。
誰もが知っているエイリアンとプレデターが戦うんですね。

1987年の第一作からコンスタントに続編が制作されています。
これだけでも人気のほどが推し量れます。

舞台が架空の国だったり近未来だったり、最後には地球ですらなくなったり、とても斬新な設定です。
スケールの大きさを感じさせる一方、エイリアンと戦うクロスオーバー作品が制作されたり、ウィットに富んでいます。

気持ち悪くて最高だった!

さて最新作「ザ・プレデター」とはどんな作品なのでしょうか?
元特殊部隊員で現在は傭兵のクインはメキシコで見つけた謎の装置を自宅に持ち帰ります。
それを息子のローリーが起動させてしまいます。
その装置はなんとプレデターを呼び寄せるものでありました!

プレデターの秘密に関わったことにより、国の機関に監禁されてしまったクインはルーニーズと呼ばれるならずものの兵士たちと共に脱走し、息子と人類のために奮闘する………
「ザ・プレデター」のあらすじです。

もちろん最新作だけをいきなり見ても楽しめるでしょう。
しかし過去の作品はプレデターと人類の戦いの記録であり、スケールの大きな世界観に触れると一気に引き込まれていくこと間違いないでしょう!

そんなプレデターの過去の作品を、無料でイッキ見する方法はあるのでしょうか?
調べてみたところ、Huluで見れます。

これらの動画配信サイトは個人情報などを登録しますが、無料期間で解約しても問題ないものとなっています。もちろんそのまま有料で継続しても、オリジナルドラマや映画、雑誌、マンガをお得に見れるので、私も有料継続していますよ!

わたしはHuluとNetfrixに登録しているよ!休日に現実逃避するには最高っ笑

Huluに登録すると2週間無料見放題です。
Huluの特徴は以下の通りです。

・2週間無料トライアル
・有料継続した場合月額933円(税込み1007円)
・すべての作品が見放題(dtvやU-NEXTのように一部有料は無し)
・日テレ×Huluと日本初上陸の海外オリジナル&新作ドラマ見放題
・豊富なジャンルを取り揃えて約50000本!!

2週間で見るべきドラマはこれ!

・安室奈美恵Finaly 録画ライブ
・高嶺の花
・コナン
・ミス・シャーロック(Huluオリジナル・竹内結子&貫地谷しほり)
・愛してたって秘密はある

これらは見ておきたい!(完全に私の好み)

Huluは扱っている作品はすべて課金なしで見ることができるのがいいです。

いつまで2週間無料サービスが続くか分かりませんのでこの機会に登録することをお勧めします!

見ておきたい!AVP2 エイリアンズVS.プレデターのあらすじ

AVP2が一番面白かった!これは見ておいた方がいい!

AVP2 エイリアンズVS.プレデター2は、2007年に公開されたアメリカの映画です。
本編のプレデターが人気でクロスオーバー作品として「エイリアンズVS.プレデター」が制作され、その続編としてAVP2が制作されました。

アメリカで人気の「エイリアン」と「プレデター」が戦うというのがベースにありますが、シリーズ2作目となりそれだけではない深みのあるストーリーです。
1作目はバトル要素の強いアクションものでしたが、2作目はホラー要素の強い仕上がりです。

本編のプレデターシリーズも設定が多様性を帯びており、様々な設定で楽しませてくれましたが、AVPシリーズもまたホラー要素だったりアクションだったり、盛りだくさんな内容です。

AVP1作目では、考古学者ら調査チームが地下に熱源を発見し遺跡を発見するところから物語は始まります。
なんとその遺跡はプレデターが人間に文明と引き換えに作らせた建造物で、通過儀礼のために最強の生物「エイリアン」と戦う闘技場だったのです!
エイリアンと戦わせるためのこじつけが凄いって笑ってしまいそうですよね。
しかし、実際に映画を見るとアクション要素が強く一気に見終わってしまいます。

地下に広がる遺跡から脱出を試みる調査隊ですが、ことごとくエイリアンにやられてしまい、最後に残った一人がプレデターと共闘していきます。
プレデターと意思を疎通させて、共に戦うという予想外の展開です!

いやー、ここまで来たねー。新作はどうなっちゃうんだよ

そして………
再びプレデターとエイリアンの戦いが始まります。
AVP2では時間の経過は前作の直後からとなります。

プレデターの体のなかにエイリアンの幼体が寄生し、新種のエイリアン「プレデリアン」に成長します。
プレデリアンはエイリアンが85%プレデターが15%混じりあった新種で高い知能を有し、より最強になった生物です。

地上ではエイリアンの繁殖が始まり、プレデターの本星からはエイリアンの撲滅と自分たちプレデターの存在痕跡を消去する「ザ・クリーナー」という存在が送り込まれます。
前作より強力になった「プレデリアン」そして「ザ・クリーナー」も含めて、人類はエイリアンとプレデター両方と戦わなくてはならなくなりました。

プレデターとエイリアンに占拠された町から人類は無事脱出できるのか………

プレデター過去作をみておきたい3つの理由

1、スケールの大きさ

私自身はエイリアンもプレデターも怖くて、なんとなく長い間見ないで来たのですが、何作も制作されるとテレビで放送されたり見る機会に恵まれます。
そういった偶然で最初は見たのですが、プレデターという生物との闘いのスケールの大きさだけではなく、時代設定が近未来だったり異世界だったりして面白いです。

単純に現実の地球上に敵が現れたので退治しようっていう、簡単な展開ではない部分が面白いと思います。
順番に過去の作品を見ていくと、そのスケールの大きさに驚くと思います。

2、キャスト

プレデターの第一作目は、公開当初はそんなに批評家に評価されたわけではなかったようなのですが、時代が進むとともに高評価に変わっていったようです。
やはり本当に面白い作品には一流のキャストが出演するのでしょう!

主演はアーノルド・シュワルツェネッガーさんです。
そして脇を固める仲間役にカール・ウェザースさんやジェシー・ベンチュラさん。

アーノルド・シュワルツェネッガーさんは、カリフォルニア州知事にもなった有名俳優です。
ターミネーターで話題となり、元はボディビルダーです。
カール・ウェザースさんは元アメリカンフットボール選手で映画「ロッキー」で主人公のライバル役として有名になりました。
ジェシー・ベンチュラさんも、ミネソタ州知事に転身しました。
元プロレスラーから俳優へ転身して、そこからの知事への転身です。

このように俳優だけにとどまらない多彩な仕事をしているキャストの、若かりし頃の演技をぜひ見ておきたいものです。

3、プレデターの進化の歴史

映画を見ていくと、様々なタイプのプレデターが登場します。

人間でいうところの人種のように様々な種類のプレデターが登場したり、エイリアンと混ざり合ったり、その見た目や考え方、能力にも違いがあります。
見ていると人間臭い部分があったり、思想のようなものがあったり、恐怖の対象なんですが、なんだか親近感が湧く瞬間があります。
プレデターの形態や性格などの違いを踏まえて、最新作にどんなプレデターが登場するのか想像するのも楽しいものです。

高校生の時に見たプレデターが大人になったら….10年以上後に見るとなんか新鮮よ

プレデターの感想をまとめてみた

・徐々に自分達が狩られていることに気付いていく辺りの緊張感がいい。
・小さい時にテレビで2を観てトラウマになり、それ以降プレデター関係の映画は敬遠していた。新作も公開されるので、いい機会だと思って原点を初観賞。
・アーノルド・シュワルツェネッガーが本当にカッコいい
・クセのある脇役陣も豪華ですね
・プレデターとエイリアンが闘いながらも、ホラーな演出やトラウマを植え付けられるシーンが最高だった。
・クリーナーの非情さこそ私が見たいプレデター
・正直こうゆう映画を期待していた。傍迷惑なくらいエイリアンとプレデターで戦ってくれればもうそれでいいよ。
・エイリアン&プレデターに翻弄されるアメリカの田舎住民たちという関係は面白い
映画情報フィルマークスより

・https://twitter.com/Dij1015/status/924115294188027905
・https://twitter.com/sayamendo/status/369476598749093889
・https://twitter.com/ronpekun/status/1040610001818050560
・https://twitter.com/s_shisui/status/1040745508707291136

わたしの感想

食わず嫌いで長いこと見ていなかったプレデターシリーズですが、見始めると本当に怖くて面白くてイッキに見ちゃいます。
一作目は1987年の映画なのでさすがに古くて、その古さがますます怖さを引き立てているような気がします。
最近のCGや特殊効果を駆使した映像とはまた違う迫力がありますね。

また、一作目の「プレデター」はアーノルド・シュワルツェネッガーさんやカール・ウェザースさん、ジェシー・ベンチュラさんといった主要な俳優がスポーツマンだったのもリアルです。
ボディービル、アメフト、プロレスを元々やっていた方の肉体だから、より迫力が感じられました。

また「AVP」はクロスオーバー作品なので、息抜きというか遊び感覚で見たのですが、プレデターの通過儀礼などしっかりした設定が本編に続くことを予感させる出来の良い作品だと思いました。
一作ずつ独立してももちろん見ることが出来ますが、エイリアンとのクロスオーバー作品も含めて一連のシリーズを見進めていくと、少しずつプレデターの生態が分かって来ます。
次はどんなプレデターが出てくるのか、プレデターの謎がどう解明されるのか、楽しみです。

まとめ

最新作「ザ・プレデター」が公開されるプレデターシリーズについて調べてみました。
エイリアンVSプレデターというクロスオーバー作品も二作も作成され、1987年から長期に渡って新作が作られている人気作品です。
どの時代でも一定の評価を得られたからこそ、続編が制作されるわけで、面白さは折り紙付きです。

最新作「ザ・プレデター」を楽しむためには過去作品で復習も必要です!
そんなプレデターシリーズの動画を無料で視聴出来るか調べてみたところ、Huluでイッキ見するのがベストなようでした。

関連記事

  1. 映画”半世界”の原作はある?稲垣吾郎主演にネットもざわつく!n

  2. るろうに剣心京都大火編の動画視聴方法と評価感想が凄かった理由!

  3. ミッションインポッシブルの見る順番!今からならこう見よう!

  4. 嘘を愛する女の実話の事件と口コミまとめ「自然に泣けた」「予告が一番よく…

  5. ちはやふるの意味は?地上波&映画公開が3月にラッシュ!

  6. 君の膵臓を食べたいの意味は?アカデミー最優秀賞になるか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP