2019年4-6月期

パーフェクトワールドは実話?原作情報と作者はどんな人か調べてみた!

松坂桃李さんと山本美月さん主演のドラマ『パーフェクトワールド』が2019年4月にスタートします。

白のタキシードと純白のウエディングドレス姿でのポスターとPR動画の撮影も終え、PR動画は見ているこちら側も照れるくらいのピュアなラブを感じます。

そんな『パーフェクトワールド』は実話なのかでしょうか?

原作情報作者は?

気になる情報を調べてみました。

Sponsored Links




パーフェクトワールドは実話を元にしてるの?

『パーフェクトワールド』は実話を元にしているのでしょうか?

答えは、「実話ではありません」です。

でも、「いつかこのドラマが ただのありふれたラブストーリーになりますように。」

という想いがパーフェクトワールド込められています。

実話を元にした話ではないものの、車椅子に乗っていても当たり前のように世間に受け入れられることを身近に感じてほしいと願いが込められたドラマのようです。

パーフェクトワールドの原作は?

パーフェクトワールドの原作は同名のコミック『パーフェクトワールド』です。


△詳細はクリック△

女性コミック誌「Kiss」(講談社)の2014年5月号から連載がはじまり、単行本化したコミックは、現在累計部数が170万部を超える大ヒット作品となっています。

また、世界11か国で翻訳出版され、フランスでは2016年ベスト少女漫画賞を受賞しています。

パーフェクトワールドのコミックレビューには

「漫画のようにうまくいく事ばかりではないが、私や世間が先入観や偏見をすこしでも無くしていけたらいいなと思った」

「障害に対して無意識に偏見を持っていたのを自覚させられた」

など、実話かと思わせるようなコメントが載っています。

パーフェクワールドはすでに映画化もされていますが、ドラマでは、オリジナルキャラクターを加えるなど、ドラマならではの新しいストーリーとなっています。

漫画や映画で内容を知っている人でも楽しめるドラマになってるんだね!
Sponsored Links




パーフェクトワールドの作者は?

パーフェクトワールドの作者は有賀リエさんです。

長野県大町市出身の漫画家です。

デビュー作『天体観測』でKissコールド賞を受賞し、以後、雑誌kissを中心に活動をされています。

今回のドラマ化に対して、以下のようにコメントされています。https://xn--gdkzb6a3840dk6ta.com/perfectworld-jistuwa/?preview=true

松坂桃李さんが樹役と聞いた時は、嘘じゃないだろうかと信じられなかったです。
きっと樹の内面はもちろん、脊髄損傷の細かい仕草も丁寧に表現してくださるだろうと、安心感と期待でいっぱいになりました。
山本美月さんに決まった時は本当に嬉しかったです。
笑顔や涙の仕草が、つぐみのイメージにぴったりと重なっていくのを感じました。
プロデューサーの河西さんは原作側に何度もご説明にきてくださり、丁寧に企画を進めてくださいました。私もドラマのスタートを楽しみにしています!

有賀リエさんは、現在も雑誌kissでパーフェクトワールドの連載をされています。

原作である漫画が連載中ということは、ドラマの結末はどのようになるのか分からない楽しみもありますね♪

ちなみに、原作の漫画を電子書籍で無料で読めないか探してみたところ『スキマ』という電子書籍サイトがありました。


>>公式サイトはこちら

『スキマ』では期間限定でパーフェクトワールドの第一巻、第二巻を無料で読むことができます。

無料会員登録で読むことができますので、ぜひオトクなこの期間をお見逃しなく♪

パーフェクトワールドのあらすじは?

パーフェクトワールドのあらすじについてご紹介します。

大学時代に事故で脊髄を損傷し、車椅子生活となった建築士の鮎川樹(松坂桃李)と高校の同級生だった川奈つぐみ(山本美月)が偶然再会をしたことからはじまります。

樹は恋愛もバスケもしないと固く心に決めて生活をしていましたが、つぐみと再会した事で少しずつ 心が開かれていきます。

2人が付き合う事で生まれる様々な困難。

そして、お互いを思うがゆえに生まれるすれ違い。

親の反対や恋敵の出現、病気などの立ちはだかる壁に直面していく2人の「幸せとは何か?」

そして、最後の選択は…。

主役の2人のドラマへの思い

松坂桃李さん(鮎川樹)

車椅子にのって生活を送る主人公の鮎川樹を演じるのは松坂桃李さん。

ドラマについてのインタビューで以下のようにコメントされています。

ハンディキャップを背負いながらのラブストーリーなので、リアルさとハンディキャップを抱えた生活ならではの葛藤や共感も丁寧に描ければいいなと思っています。
連ドラとしては初めてのラブストーリー、全力で頑張ります!
積み重ねていける、連続ドラマならではの利点を生かし、山本美月さんと力を合わせ、作品に向き合っていきたいと思っています。

山本美月さん(川奈つぐみ)

主人公の鮎川樹を支えるのが山本美月さん演じる川奈つぐみです。

ドラマについてのインタビューで以下のようにコメントされています。

原作を読んで、人を愛する心をまっすぐに表現している作品だと思いました。
樹の障害を通して、私自身知らなかったことがたくさんあり、とても考えさせられました。
松坂さんはじめ、キャストみんなで楽しい現場が作れたらうれしいです。
また、ドラマ化にあたっては、原作がしっかりとあるものなので、「イメージをなるべく近づけられたら」と、思います。

パーフェクトワールドは実話ではありませんが、主役の2人の思いからも、現実にあるような恋愛観を感じさせるドラマのようですね。

Sponsored Links




パーフェクトワールドへのSNSでの期待度は?

ふわぁーー!!桃李ーーー!!!
パーフェクトワールド楽しみ!!!
パーフェクトワールド原作全部読んだけど、キャストがすっごくはまってて、全然違和感ない!実写でこれはすごい!楽しみが増す~✨
北斗くんのキャラクターはオリジナルなので、どんな風にストーリーに絡んでいくのかも楽しみ!はやく始まっとほしい!
ねぇみんなパーフェクトワールド原作泣けるやばいよ泣ける

 

パーフェクトワールドの北斗の晴人役って映画には出てないけど原作にはいるよね🤔?原作は学生で車椅子だけどドラマは会社員だし?原作の晴人と違う晴人なのかな🤔?
ええええパーフェクトワールドの主題歌!楽曲もドラマもますます楽しみ、、!!
ちょっと吐きそうでしたw

出典:Twitter

Sponsored Links




まとめ

パーフェクトワールド原作者 有賀リエさんのTwitterに

「パーフェクトワールド9巻読みました!
車椅子ユーザーの樹が相手の親に結婚を認めてもらう過程は、去年の自分がリアルに体験したことなので、少し興奮しながら読んでいました。」

とのツイートがありました。

パーフェクトワールドは実話ではありませんが、現実味のある物語であると改めて思わされました。

障害があるとかないとか関係なく、年齢や性別を超えた現実の世界のすべての人に「幸せとは何か?」を問いかける純粋なラブストーリーにこうご期待です。

放送は毎週火曜21時から、4月16日スタートです。

Sponsored Links




関連記事

  1. パーフェクトワールド主題歌は菅田将暉『まちがいさがし』歌詞を解説!

  2. パーフェクトワールドの結末は映画・ドラマでは違いはある?予想してみた!…

  3. パーフェクトワールドの教会はどこ?過去の結婚式場ロケまとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

カテゴリー

PAGE TOP