俳優

中川大志くん2019春ドラマ出演予定は?映画や舞台出演はどう?

2019冬ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の藤枝役を演じた中川大志くん。

ハーバード大学卒なのに天然な面もある駆け出し弁護士を好演されていました。

そんな中川大志くんですが、今後もドラマ、映画、舞台にと様々な出演が予定されています。

中川大志くんの魅力に触れながら、それぞれの作品について紹介していきたいと思います!

Sponsored Links




中川大志の2019春ドラマ出演はある?

中川大志さんの2019年春ドラマの出演があるか調べてみたところ、MBS・TBS系で放送のドラマ「賭けグルイ Season2」に出演することが発表されています!

MBSテレビでは3月31日(日)24:50から放送がスタート、TBS系テレビでは4月2日(火)25:28から放送がスタートします。

ドラマ第2期は第1期の続編になるといい、5月3日(金)からは映画の公開もあります。

主要キャストの浜辺美波(はまべ みなみ)さん、高杉真宙(たかすぎ まひろ)さん、森川葵(もりかわ あおい)さんなどは続投されます。

中川くんも第1期からの続投で、豆生田楓(まにゅうだ かえで)役を演じます。

中川大志の賭ケグルイでの役どころは?

「賭けグルイ」には同名の原作漫画があります。


△クリックで詳細が見られます△

表紙を見るとめちゃくちゃホラーですよね・・・。

ドラマ「賭けグルイ Season2」はこの漫画の実写ドラマで、第1期は2018年1月から放送されました。

政財界の有力者の子女が集い、ギャンブルの強さで生徒たちの階級が決まる私立百花王学園が舞台となっており、勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われていました。

そこへギャンブル狂で美少女の蛇喰夢子(じゃばみ ゆめこ/浜辺美波さん)が転校しきて、生徒会から送り込まれた刺客たちとの壮絶な駆け引きや騙しあいをしていくのです。

中川さんが演じる豆生田楓(まにゅうだ かえで)は、絶対的権力で百花王学園を牛耳る生徒会役員で会計担当

次期生徒会長の座を狙う野心家であり、野心のためなら他人を陥れることも厭わない冷徹な性格のです。

第1期では夢子に刺客を放った豆生田ですが直接対決はありませんでした。

公式ツイッター(@kakegurui_jp)では第2期の予告映像がついに解禁され、夢子と豆生田との公式戦が行われることが分かっています。

第2期では最初から中川さん演じる豆生田がメインになる話が出てきそうですね。

Sponsored Links




2019年映画「サムライマラソン」に出演!

佐藤健さん主演、2/22(金)ロードショーの映画「サムライマラソン」にも中川さんは出演します。

この映画は「行きはマラソン、帰りは戦」という史実に基づく幕末エンターテインメントで、江戸時代に開催された日本史上初のマラソン「安政遠足(あんせいとおあし)」が題材となっています。

「安政遠足」とは、1855年安中藩で行われた安中城から熊野権現までの7里あまりを競争させたものでした。

着順など記録を競ったことからこれがマラソンの初まりと言われたのです。

映画では、これを15里(約58km)の競争としており、優勝すればどんな願いでも叶えるとしています。

一方、安中藩主板倉(長谷川博己さん)は幕府に不満を抱いていたため、大会の裏では幕府の大老五百鬼(豊川悦司さん)がこの「安政遠足」を謀反の動きと見て、板倉暗殺の刺客を放ったのでした。

この計画に気づいたのは、この映画の主人公唐沢甚内(佐藤健さん)。

実は幕府の隠密でしたが、藩内にいる家族にさえも秘密のことでした。

幕府か藩かで揺れる中、愛する者たちのいる安中藩を選び、藩の仲間と共に戦い走るのです。

勝てば夢が叶うマラソンから一変、藩存亡をかけた幕府との戦いへと変貌していく中、侍たちの大切なものを守るために戦う姿に胸が熱くなる映画です。

中川大志のサムライマラソンでの役どころは?

中川大志くんの役柄をキャストページでは確認できませんでしたが、おそらく刺客を放った幕府の大老五百鬼の側近だと思われます。

映画を見た方の感想では、ちょい役ではあったけど美味しい役だったとの情報もあります!

佐藤健さんなど若手俳優陣と走り、戦う姿も見たかったですが、幕府側でどのような動きを見せる役柄なのか、またその武士の姿もとても気になるところです。

Sponsored Links




ドラマ「南くんの恋人」では主演も!

中川大志くんの初主演作といえば、2015年11月スタートのドラマ「南くんの恋人~my little lover~」です。

「南くんの恋人」は1980年代後半発表の同名漫画が原作であり、1990年の第1作を始めとし、過去4回に渡ってテレビドラマ化された物語です。

原作やドラマ4作とも設定やラストシーンが微妙に異なっています。

中川さん主演の第4作は、南くん(中川大志くん)は医学部を目指すクールでイケメンの高校生。

昔は仲が良かった南くんと幼なじみのちよみ(山本舞香さん)ですが、南くんの父親失踪をきっかけに距離ができていました。

ある日ちよみは両親との喧嘩、南くんからのショックな一言などから嵐の中を駆け出し、落雷に打たれ身長15cmと小さくなってしまうのです。

小さくなったちよみを偶然見つけた南くんは、自宅にかくまい秘密の共同生活が始まります。

2人の距離はいろんな出来事を乗り越え少しずつ縮まり、気持ちが通じ合います。

ちよみの姿を元に戻そうと、2人は旅行に出かけます。

どうしても戻ることができずちよみは悲観的になりますが、南くんはちよみがいればそれでいいと説得を試みます。

そんな時南くんは車にはねられ、意識不明に。たとえこのままだとしてもずっと一緒にいようとちよみが南くんにキスをすると目を覚まし、もう一度キスをするとちよみは元の姿に戻ったのです。

そうして、2人とも高校生活に戻り、ラブラブカップルになります。

高校卒業後結婚するところまで描かれていました。

実は原作はバッドエンドなのですが、ドラマはハッピーエンドで最後まで楽しくみられるようになっていました。

今作は胸キュンポイントが満載で、キャスト全員が気合を入れて取り組まれたとのことで、胸キュンが大好きな方には必見。

また、中川さんは撮影の際に山本さんとは別撮りがほとんどで、目の前にいないちよみがいるものとして想像して演技することで、相手がいない芝居の難しさを学んだようです。

ドラマでは全くそんな雰囲気を感じさせず、目線もぴったり合っていて目の前に相手がいて芝居をしているように思えます。

初主演ドラマでたくさん学びがあり成長され、今の中川大志くんに繋がっていくのでしょうね。

ドラマ「南くんの恋人~my little lover~」はフジテレビ系列の動画配信サービス『FOD』で見られるので中川大志君ファンは要チェックです!

ちなみに、『FODプレミアム』では『賭ケグルイ』の漫画が電子版で見ることができますよ。

ぜひドラマを見ながら、漫画の方もチェックしてみてくださいね♪




まとめ

若干20歳にして、すでに10年のキャリアをもつ中川大志さん。

イケメンであることはもちろん、どんな役でも幅広く演じ分けることのできる安定した演技力で毎回視聴者を魅了してくれます。

イケメンを堪能できる役や三枚目的なポジションの役まで、経験値が高い中川さんだからこそどの役でもはまってしまうのです。

2019年もドラマ、映画など広い分野での活躍が見られるようなので、とっても楽しみですね。

さっそく南くんの恋人を見てみよっと!!
Sponsored Links




関連記事

  1. 中居正広主演ドラマ『砂の器』が見れる動画配信サービスはある?

  2. 坂口健太郎の2019春ドラマ出演予定は?映画・舞台公演はある

  3. 千葉雄大の2019春ドラマ出演は?映画・ラジオ活動はある?

  4. 田中圭2019年前半のドラマ・映画・舞台予定は?出演情報まとめ!

  5. 田中みな実の演技力がスゴイと話題!口コミや出演歴は?

  6. 山崎賢人の2019ドラマ出演予定は?映画・舞台出演情報!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の記事!

カテゴリー

PAGE TOP