2018年4-6月期

Missデビルが面白い!1話感想をフライングゲット!ネタバレ注意

4月期新ドラマ「Missデビル」の第1話が面白いとネットで話題になっています。
Missデビルの第1話の感想をフライングゲット!してみた?!

Sponsored Links


Missデビルが面白い!1話試写会が行われる!

先日ドラマMissデビルの第1話完成披露試写会が行われました。

先に見た人たちの感想はどうなのかな?てか、うらやましい!

その際に地上波に先立ちMissデビルの第1話が堂々と試写会が行われたのですがネットでは第1話が面白すぎると次から次へと話題が絶えません。

ドラマMissデビルの第1話完成披露試写会いったいどんな感じだったのでしょう、その感想に迫ってみました。

Missデビル1話の感想まとめ

ドラマMissデビルでは主人公椿眞子、菜々緒が演じる人事コンサルタントが入社初日の博文(佐藤勝利)達を追い詰めていくのがちょっとうらやましいような感じがしますが・・・

苦労してやっと入社して研修期間中に新人を50人から10人に減らすというMissデビルこと眞子の大胆な構造改革に対して草食系の博文(佐藤勝利)達たちが次から次へと音を上げるシーンがどこかで見たことあるなと共感をしてしまいます。

これパワハラだよね、パワハラ!

この光景は自分が某会社に入社した時の状況と被るところが他人事とは思えないところなど結構リアルだなと感じました。

美しくて上品なのにお茶目な一面がとても素敵でした。木村さん演じる『伊東千紘』は共亜火災の人事部長です。 格好良くて優しくて、こんな上司憧れます
スーツ姿でもぷっくり勝利くんはバブみが増して可愛いすぎ
看板にちょっとだけ手を添える勝利くんがめちゃめちゃかわいかったし、なぜかずっと小さく頷いてるのもかわいかった、まばたきも多めで…
本当に最初から最後まで勝利くんがかわいかった!
勝利くんの話ばかりじゃなくて番組の内容見た感想が欲しいのよ!
勝利くん冒頭のシーン良かった
お話自体はなかなかの非情さがあるが、制作現場の雰囲気はいいみたい
モヤモヤするしイライラするしハラハラするしスカッとするしたまにジーンとなるしとにかく見てて疲れます

出典:twitter

Sponsored Links


Missデビルのみどころ

ドラマMissデビルでは苦労して老舗損害保険会社の「共亜火災」に入社することになった博文は家族に愛されて育った心優しい青年です。

就職活動中に親しくなった真冬(白石聖)や南雲(前田航基)、関内(山本直寛)と共に初々しい晴れの入社式を迎えたが、それはこれから始まる激しい競争の前の嵐の前の静けさだった。

彼らを待ち受けていたのは「社員は家族」をモットーとする会長の喜多村(西田敏行)と腹黒い社長大沢(船越英一郎)、頭も切れるが優しき人事部長、千紘(木村佳乃)達とさらに腹黒社長大沢(船越英一郎)に大抜擢され「共亜火災」にやってきたクセの強い人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)でした。

そして博文(佐藤勝利)たちは、入社翌日から人事コンサルタントの眞子の指導のもとで新人研修を受けることになりましたが、眞子が初日に打ち出した課題は「退職願い」を書くことでした。

そして眞子はその場で「退職願い」を書かせる理由を2週間の研修期間の間に現在の50人から研修期間の間に10人まで減らすという草食系の博文(佐藤勝利)達からしてみたらまさに悪魔と言える存在です。

スタートした2週間の新人研修。博文(佐藤勝利)たちは10組のチームに分けられ、怒涛の如く課される課題を次から次へとこなしそれに順位をつけて争います。

なぜかランニングや穴掘り、チームの仲間の欠点をあげるなど、過酷な研修に取り組む博文(佐藤勝利)たちは次第に体力と精神力を削がれていき研修初日に出された「退職願い」を出すものがすぐに出始めました。

そんな中、事故で足が不自由になった父と家族のために歯をグイとくいしばり研修に耐える博文(佐藤勝利)。

一方財務省にコネをもつ日下部(森永悠希)と同じになった南雲は日下部(森永悠希)とそのオプションにおいつめられていきます。

ついに30人以上の新入社員が「退職願い」を提出するなか眞子のやり方に疑問を持っていた千紘は、研修を中止するように申し入れました・・・・

おいおいランニングって関係あるのかい!

出典:番組HPのあらすじ

 

まとめ

やっと老舗の損害保険会社「共亜火災」に入社できた博史(佐藤勝利)を待ち受けていたのは悪魔のような人事コンサルタントによる研修という名の研修生どうしを競争させて、自分から辞めさせていくという恐ろしい方法でした。

博史(佐藤勝利)は手足の不自由な父親と家族のためにただ、ただ耐えますがそんな研修に疑問をもつ千紘が動き出します。

また日下部(森永悠希)のその手下の陰険なランチェスターアタックで危機に陥る南雲!

ドラマ「Missデビル」は4月14日(土)よる10時スタートします。(初回15分拡大スペシャル!!)

■関連記事

Sponsored Links


関連記事

  1. 人事コンサルタントとは?年収は高いの?Missデビルで注目

  2. モンテクリスト伯の土屋が捨てた赤ちゃんは生きてる?6人目の招待客の意味…

  3. Missデビル吉田役に「いるよなー」の声が続々

  4. ドラマMissデビルで菜々緒さんが使っている指示棒の値段を調べてみた!…

  5. Missデビル炎上か?共感か?大胆あらすじに話題の予感

  6. モンテクリスト伯7話南条幸男は愛莉に助けられたか?気になる原作との違い…

コメント

    • 通りすがり。
    • 2018年 4月 14日

    地上波で見たけど、全然スカッとしなかった…。
     突っ込み処多すぎやろ…。4月に入ってから辞めた40人は今から就職先を探すのは至難の業、就職浪人はは確実だし、引っ越して来た新居も無駄になる。一流保健会社がそんな新人研修をしたと判れば、会社の社会的信頼が落ちる、ウワサも広まって、顧客離れや、新規顧客も採れなくなる。せめて就職試験の最終試験とかでやれよ…。
     リストラの基本は人件費の高い社員を減らして、人件費の安い社員を増やす、新入社員をいきなり切るのは間違い。
    もうこのドラマ観ない。脚本が悪い。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP