2018年4-6月期

Missデビルの最終回予想まとめ!眞子の正体バレてどうなるか?

ドラマMissデビル7話ではついにが椿眞子に襲い掛かります。この状況をどう乗り切る!ミスデビル!最終回予想をしてみました。

Sponsored Links


Missデビルの最終回どうなる?伏線まとめ

博史の父親斉藤 修

あのことは誰にも知られていないんだろ?知っている人間がいるのか?

と共亜火災保険の社長大沢と社長室で直に会います。

そして、PJ150に異常な執念を持つ大沢社長は何か空を凝視するシーンがあり何かを隠してるというよりは隠さねばならないという感じがします。

会長の喜多村 完治は椿眞子の正体をホテルアックスの支配人の娘、鬼頭舞子だという証拠をついに掴みます。

Sponsored Links


Missデビル第7話の最後にはが椿眞子の前に現れて、

あのことは全部お前がやったことなんだろ!どこにやった!

と椿眞子をナイフで脅迫していました。

ついにいままで闇に隠れていた醜いモンスターが動き出します。いったい醜いモンスターの正体とは誰の事なのでしょうか?きになりますね。

最終回を予想してみた

ドラマMissデビルでは、Missデビルこと椿眞子が会社の醜いモンスターを探して共亜火災保険へやってきましたが、第7話で会長の喜多村が椿眞子の苗字がホテルアックスの支配人の鬼頭と同じであること。そして、鬼頭には娘さんがいたことに気づきます。

そしてホテルアックス火災事故の保険査定に関わった者は会長(喜多村)、社長(大沢)、人事部長(伊東)、共亜火災保険元社員の斉藤修、元調査会社の縣です。

会長が、第7話で紅茶の例えを出して、紅茶は赤くて美しい椿眞子に似合うが黒いプーアル茶もいいですよと陰と陽について触れていたことから、醜いモンスターは表にはそう簡単には現れない強敵だということがわかります。

表に現れないだけに今のところ事故の関係者だと判明している5人は実はたんなるピエロで後ろで操っている人間がいるようです。

うしろで操っている人間と言えば会長に色々な資料や椿眞子の過去を調べている社長秘書の柴咲亮がもしや醜いモンスターの本命ではないでしょうか?

https://www.instagram.com/p/BjJbqgQAfs4/?taken-by=missdevil_ntv

Sponsored Links


Missデビル最終回のネットの反応

Missデビル最終回いやすぎるよ???season2やろうぜ
最終回を意識しちゃうこの展開具合。博史くん可愛いから朝ドラのように半年くらい毎日見たい。
Missデビルの最終回が6/16??? 普通に毎週放送あればしっかり10話まであるじゃん………
え、ゆーてる間にMissデビル最終回じゃん… 終わったら私は生きていけるのか…はて…?
Missデビル最終回まで、 あと4回なのか…… 行きていけるかな 博史くんのいない世界
最終回に向けて動き出してる中、折り返しで会社のリアルな問題をしっかり取り上げはじめたからそこは遅かったかな。
産業スパイは一社会人として感じにくいし、その後は南雲くん問題だったし…その残されてる大きな問題がリアルとしてガツンとくるものだったらおもしろいな
春のドラマだとMissデビルとブラックペアンが面白過ぎる。どっちも結末が気になる
あと何話あるだろ? 最終回に近づいてるのヤダ。 ホント終わらないで欲しい。 毎週、菜々緒にうっとりするのと ひろしの可愛さに癒されるドラマ。
Missデビルの最終回、特別出演でセクゾみんな出演してくれたりしないかな

出展:twitter

まとめ

ドラマMissデビルの最終回の伏線はほぼそろいました。

ホテルアックスの火災に関わった会長、社長、伊東、斎藤修、縣は実は醜いモンスターの表の顔で、実際はその後ろで糸をひいている人物がいる可能性がでてきました!

いったい醜いモンスターとはだれなのか気になりますね!

ドラマMissデビルは毎週土曜日夜10時から日本テレビ系列で絶賛放送中です。

Sponsored Links


関連記事

  1. Missデビル眞子のお父さん会長じゃないよね?誰なのの声!誤解するよう…

  2. コンフィデンスマンJPのキャストと感想まとめ「豪華すぎやばい」

  3. 高杉真宙の演技力はどう?モンテクリスト伯で試される難役!?

  4. Missデビルの南雲が社長を襲った理由は?

  5. コンフィデンスマンjpの中吊り広告が怖い!不評すぎ?【画像有り】

  6. 正義のセの広瀬アリス役の婚約者が渡部秀で悲鳴!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP