オリジナル配信

彼氏をローンで動画2話を最もお得に見るにはdTVとFODどっちがいい?

インターネットテレビドラマ「彼氏をローンで買いました」がキャスト・ストーリー展開で話題です。
主演は元ハロプロの真野恵里菜さんで、相手役が若手イケメン俳優の横浜流星くんです。
それだけでも最高なドラマですが、脚本家がなんと野島伸司さんなんです。

野島伸司さんは「高校教師」や「家なき子」「101回目のプロポーズ」など1990年代に一世風靡した脚本家です。
最近では「明日、ママがいない」や「アルジャーノンに花束を」の脚本でも話題となりました。
心に突き刺さるようなセリフが印象的な脚本家です。

そんな野島伸司さんが脚本を書いた「彼氏をローンで買いました」は、タイトルから刺激的です。
1話はYoutubeでも見れるのですが、2話は動画配信サービスに登録しないと見ることができません。
ドラマ「彼氏をローンで買いました」の動画を最もお得に見るにはdTVとFODどっちがいいのでしょうか?

彼氏をローンで買いましたの動画2話を最もお得に見るには?

彼氏をローンで買いました1話は以下のようにYoutubeで見ることが出来ます。

2話も見たいよーー

2話も見たい!と思ったのはわたしだけではないでしょう。

「彼氏をローンで買いました」の2話の動画はdTVとFODで配信されています。
dTVはNTTドコモが運営でFODはフジテレビです。

フジテレビで放送しているドラマが見れるほか、有名な「テラスハウス」や絶大な人気を誇る三代目JSBのボーカル今市隆二さんのFODオリジナル音楽番組「LOVEorNOT」など、
オリジナルコンテンツも豊富です。

またdTVは、実はNo1人気のサービスとなります。ドコモ会員以外の人でも登録できます。
カラオケと等も含めると1番コンテンツが多いもので、ドラマはフジテレビ以外も扱っています。(どうしても権利の問題がありますのでなんでもかんでもあるわけではありません)

ずばり言うと、「なんとか安く済ませたい」「ドコモポイント持っている」という人でしたら、dTVがお得となります。
月額500円となります。(ものによってはさらに有料課金が必要となります)

ドコモポイント持っているならdTV

フジオンデマンドの場合は「フジ系の作品が好き」「最初にポイントをもらえる」「8日に登録すると1200ポイントもらえる」などありますので、ポイントを使うと結局値段の差はたいしてないので、「コンテンツが好きな傾向かどうか?」で選んだ方がいいです。

面倒な手続きなしに即効みたいならフジオンデマンド!

『彼氏をローンで買いました』はどちらも見放題なので、それだけが目的ならdTVの方が安いですが
ついでに「テラスハウス」を見たくなったり「あいのり」見たくなるかもしれませんので
そういう傾向の人はFODが良いと思います。今ならAmazonPayで支払うと初月無料です!

AmazonPayは元々Amazon利用者でしたらただそのボタンをクリックするだけ。
Amazonに登録しているカードでお支払いされるだけの話です。
Amazon利用してない方は登録してから使うという形となります。

Amazon利用者ならボタンクリックするだけなので簡単ね

どちらにせよどちらも初月無料ですので、お試しに登録するのが良いとおもいます。
個人的にはFOD!(登録がすぐできるから)

・すぐ登録したい(Amazon Payで、FODプレミアムに初めて登録すると1ヶ月間無料)
・テラスハウスとかコードブルーをついでに見たい
・ポイントで有料のものも見れる。漫画も見れる

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了し、7月からはAmazon Payで、FODプレミアムに初めて登録すると1ヶ月間無料に変更となりました!※

[PR]



dTV
・有料継続することを見越して一番安い媒体にしておきたい
・ドコモポイントあるので、それも使いたい

[PR]



彼氏をローンで買いましたのあらすじがヤバイ!

「彼氏をローンで買いました」は大手企業の受付嬢の主人公・浮島多恵(真野恵里菜)がエリート彼氏との寿退社=専業主婦を夢見て、ポジティブな猫かぶり(セルフブランディング)をしていたところ、
ひょんなことから闇サイトで借金のために売られている彼氏をローンで買うこととなったというストーリーです。
「“猫”をかぶって最高のエリート彼氏を手に入れるか“猫”をかぶらず最低のローン彼氏を手に入れるか」がテーマです。

要は嘘ついていい男手に入れるってことやろっ!

女のわたしから見ても真野ちゃん超かわいくなった

多恵の憧れのシンデレラストーリーを歩んだ受付嬢の先輩(南場麗華)を長谷川京子さんが演じているのですが、寿退社後の人生が酷いです。
離婚しシングルマザーとなり、多恵より先に「ローン彼氏」を買っているのです!
人生の絶頂のまま幸せで終わらず、どん底を描く手法は、さすが野島伸司です。

しかし寿退社を夢見て彼氏持ちの女性が「ローン彼氏」を闇サイトで買うって、なかなか腹黒いストーリーですよね。
月々39,800円ずつ彼氏の借金を肩代わりするというあり得ない展開です。
現実だったら誰が借金の肩代わりなんかするんだって感じですよね。
ローン彼氏は横浜流星くんが演じているのですが、いくら顔が良くっても借金をする彼氏なんていりません。

高い彼氏だー、私はレンタル彼氏で十分!って毎回借りればこのくらいの値段になるね

でも多恵は迷います。
エリート彼氏と寿退社のために猫を被って本音を隠しているからです。
寿退社の先輩・麗華と同じように寿退社をしても幸せになれるとは限らないのに、結局多恵もエリート彼氏との結婚にしがみつくのでしょうか?

最初、多恵はあんまり深く考えなくてエリート彼氏と寿退社さえできれば幸せ~なキャラだと思っていたのですが、そうでもなかったですね。
ただ結局、麗華の二の舞になったらただの馬鹿ですけれど、最終的に多恵の価値観がどう変化するのか楽しみです!

野島伸司さんの脚本も、やっぱり最初は「家なき子」の印象が強くって陰湿ないじめとかの話なのかなとどきどきしていたのですが、
なんとなく「リーガル・ハイ」の古沢良太さんに寄ってきているような気もします。

[PR]



彼氏をローンで買いましたの3つのみどころ

1、寿退社が必ずしも幸せじゃない! 長谷川京子演じるシングルマザーの凋落ぶりが凄い!

一つ目は、主人公の多恵が憧れる伝説の受付嬢・麗華様(長谷川京子)の寿退社後の人生です。
寿退社して幸せに暮らしていると思われていた麗華様と、多恵は偶然コンビニで出会います。

麗華様はすでに離婚しており、女手ひとつで子供を育てていました。
あんなに専業主婦に憧れていたというのに、やっぱり働かなくてはならず、しかもコンビニの雇われ店長です。
お金がないにも関わらす、わざわざ他人の借金を肩代わりするローン彼氏を手に入れてストレス発散をしています。

寿退社を望む多恵に対して、寿退社しても幸せじゃない現実を見せつけていて、それを長谷川京子さんが演じているのがみどころです。
長谷川京子さんといえばやっぱり美人だし華やかな印象です。
そんな長谷川京子さんの落ちぶれた演技は真に迫り、ぐっと心に突き刺さります。

落ちぶれてるけど綺麗なのは隠せてない笑

エリート彼氏VSローン彼氏

二つ目は、「エリート彼氏」と「ローン彼氏」の比較です。
絶対に本音を言えないけれど寿退社できるエリート彼氏か、本音を言えるけれど多恵の望みは叶わないローン彼氏。
どっちを選ぶのが幸せなのか。
女のコなら誰でも悩む瞬間がある問題なんじゃないかなと思います。
「エリート」への比較対象として究極な「ローン」彼氏という脚本が、現実感を薄れさせた展開であるとともに究極の本音を引き出しています。

自分が思い描いていた理想の人生を得るために、自分自身をだますのか、それとも理想どおりにはならないけれど、本音で生きていくのか。
寿退社が必ずしも幸せじゃないと気付いた多恵が、自分自身と向き合う過程で、女のコの本音がたくさん語られます。

そんな多恵の心の揺らぎが大きなみどころだと思います。

わたしゃどっちも欲しいよ~贅沢だからできないのか

登場人物がどんどん変化していく

三つ目は、登場人物の気持ちの変化です。
人生はいちどきりですが、やり直しがききます。
多恵が、本当に本音を隠して寿退社を選ぶことが幸せなのか悩んでいくように、ローン彼氏の刹那ジュン(横浜流星)もずっと借金持ちのままではありません。

横浜流星くんは仮面ライダーや戦隊ものに多く出演していて本来ならば、正統派のエリート彼氏役でも良かったくらいです。
人気も実力もある横浜流星くんが、ただくずのローン彼氏を演じるだけで終わるわけがありません。
刹那ジュンという借金に追われる彼氏がどう変わっていくのか、失敗しても人生はやり直せる。

あり得ない設定だけど最近はインスタ映えのために友達を買ったりするので、彼氏のローンを肩代わりして繋ぎとめることを考えると、
全然あり得ますよね。
またジュンがなぜ借金を負って闇サイトで売られるに至ったのか、そのあたりの謎が気になります。
ジュンの過去が明かされるのが楽しみです。

そういわれると現実的ね…

野島脚本はただただ重くてつらくて悲しい不幸なお涙ちょうだいドラマって思っていましたが、ローン彼氏はかえって斬新なインパクトがありました。
多恵も麗華もジュンも、持っていたひとつの価値観だけではいられなくなり変わっていくところに、とても共感できるしこの後の展開がまったく読めないです。

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了し、7月からはAmazon Payで、FODプレミアムに初めて登録すると1ヶ月間無料に変更となりました!※

[PR]



彼氏をローンで買いましたの感想まとめ


https://twitter.com/chanmi2132/status/979287205234360320


https://twitter.com/m___mhr_t/status/977523673497137152


https://twitter.com/toto123ro/status/978595417305767936

わたしの感想

最初、野島伸司だしな~という正直ちょっと引き気味に見始めた「彼氏をローンで買いました」ですが、思っていたより暗くなかったのに驚きました。
ネットでも、「彼ロン中毒」なんて感想があがったりしていますが、まさに中毒です。

「彼氏をローンで」買うというちょっとあり得ない設定で話が始まるので、入りにくいな~ってひともいると思います。
でも最近は、SNSでリア充アピールのために「レンタル彼氏」とか「レンタルフレンド」とか使っているひとが多いと聞きます。
SNSが発達したからこそ、他人からどう見られるのかが気になって、「しあわせなわたし」を演出したくなるんですよね。

てか、わたしなんかYoutubeで2倍速で見始めたけどハマった

私も主人公の多恵と同じくエリート彼氏を捕まえたいなと強く思いました!
やっぱり幸せそうに見られるって生きていくうえで重要な見栄だと思うんです。
でも、そのために一生猫を被っていられるかっていったら……自信がないです。

多恵が結局エリート彼氏と結婚するのか、ジュンの借金の謎は解けて変わってくれるのか、
そして寿退社から離婚・シングルマザーへの道を歩んだ麗華様が幸せな人生を歩んでくれるのか。
登場人物がどうなるのかが気になって、中毒のようにハマるドラマであること間違いなしです!

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了し、7月からはAmazon Payで、FODプレミアムに初めて登録すると1ヶ月間無料に変更となりました!※

[PR]



 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP