動画配信サービス

家売るオンナの逆襲1話見逃し動画!無料で見られる動画配信サービスをご紹介!

2019年の冬ドラマ水曜日22時に『家売るオンナの逆襲』が帰ってきます。

今回も前回のシリーズに引き続き、北川景子さん演じる主人公の三軒家万智(さんげんや まち)がどんなお客でも家を爆売りしていきます。

そんな『家売るオンナの逆襲』を見逃してしまった方にお勧めなのが、見逃し動画配信サービスです。

家売るオンナの逆襲1話見逃し動画配信サービスはこれ

家売るオンナの逆襲第1話を見逃してしまった場合におすすめの動画配信サービスは以下の3つです。

  • 日テレオンデマンド(放送終了後1週間視聴可能)
  • Tver(放送終了後1週間視聴可能)
  • Hulu(放送終了後から視聴可能)

日テレオンデマンドとTverは無料で視聴ができます。
ですが、放映後から1週間の限定配信となるので、第1話は1月16日(水) 21:59 に配信が終了となります。

もし、1月16日(水) 21:59 以降に見るのであれば、『huluで視聴可能です。

hulu

家売るオンナの逆襲を動画配信サービスを利用して見るのであれば、huluが一番のおすすめです。

実は他のVOD(動画配信サービス)でも見ることができるのですが、視聴するのにポイントを使わないと見れないケースがあります。

その点、huluではポイント制ではなく月額933円(税抜)で全ての動画が見ることができます

しかも、登録をして2週間の間は無料のお試し期間になります。

2週間以内に解約をした場合、この間に何本の動画を見ても料金が請求されることはありません。

今ならおっさんずラブ、獣になれない私たち、その他国内ドラマ、海外ドラマも見放題!

家売るオンナの逆襲を動画配信サービスで見るなら『hulu』がイチオシです。

▼Hulu2週間無料トライアルの登録方法▼

・クレカ等の情報を登録すれば2分で出来ます(Facebookアカウント登録も可) ・スマホアプリでも、PCからも観覧可能
・有料継続した場合月額933円(税込み1007円)
・扱っているすべての作品が見放題(dtvやU-NEXTのように一部有料はない)
・日テレ×Huluと日本初上陸の海外オリジナル&新作ドラマ見放題
・その他『安室奈美恵ラストツアードキュメント』『けもなれ』『斉木楠雄のΨ難』等が人気!

2週間の無料トライアル


その他にも、以下の動画配信サービスで『家売るオンナの逆襲』が見られると予想されます。

ただし、この4つのサービスで『家売るオンナの逆襲』の動画を見るにはポイントが必要になります。

一部、1話のみ無料視聴可能などのキャンペーンも実施ありますが、基本的に見放題ではありません

動画共有サイトはリスクが大きい

テレビ番組の無料動画で検索すると、動画共有サイトDailymotion・Pandora・miomioなどにたどり着くことがあります。

ですが、これらの動画共有サイトでは著作権を無視し違法に投稿されている動画が多いため、おすすめができません。

なにより、スマホやパソコンのウィルス感染の恐れ、個人情報がもれるリスクがあります。

テレビ番組や映画は動画配信サービスで見ることが一番安心かつ安全な方法といえます。

Hulu

家売るオンナの逆襲1話アンケート結果を発表!

当サイトでは家売るオンナの逆襲の視聴者20人にアンケート調査を実施!

その結果をピックアップしてご紹介します。

サンチー(北川景子)のGO!の掛け声と共に皆一斉に動き出すのが懐かしく…相変わらずの安定した面白さで満足でした!
テイコー不動産に白州(イモトアヤコ)が居ないのが寂しくもありましたが、代わりに似たような?やる気なしの新人男女が入ってました。
なんでこんな人ばっかり受かるんでしょうね、この会社!初っぱなからサンチーに手厳しくやられてましたが…。
ついでに白州はかなりしっかり出番があり、今後もサンチーに良いように遣われる事間違いなさそうです(笑)
でもなんだかんだ楽しそうだったのでいいかぁ。
ドラマ最後は旦那とヨリ戻していそうですよね。
それからなんと言っても今回のドラマの目玉は留守堂(松田翔太)!
やはり足立(千葉雄大)にはわざと近付いたんですかね?
足立はなんだか留守堂にメロメロ?な感じがしましたが…怪しい恋の予感!?
そして初めてサンチーは留守堂に負けるわけですが、逆襲も早かった!
ドラマの最終回の方でやっとリベンジ!…という話かと(勝手に)思っていたので少々驚きました。
毎回バトルが繰り広げられるのですかね。
あ~来週も楽しみです!
今回2年ぶりに帰ってきた家売る女を楽しみにしていました。
北川さんと松田さんのやりとりが見どころで楽しみにしていました。
相変わらず北川さんの演技は目力、迫力がとっても良かったです。
家を売るために必要なら、手段を選ばずやっていりように思いますが、買う方の身になり、思いをストレートにぶつけていく姿がとってもかっこよかったです。
松田さんとのライバル対決も今後どーなっていくのかが楽しみです。
今回、また、白州さんが出てきたときは、相変わらずのキャラで帰ってきたとおもいました。
家を売るために白州さんとふたり、壁を壊し、そのお家で住むというのも、大胆すぎる行動でしたが、その頑張りが伝わってきました。
YouTubeを通して色々と相手に伝わるように考えたりしてみたりするところは、笑いありで見どころがたくさんありました。
頑張って家を買ってもらうように心を動かして買ってもらい、売り上げが伸びほんとにすごいなと思いながらみてました。
カッコいいセリフ、ゴーが聞けてキメ顔がなんともいえません。
来週も楽しみにしています。
必ず観たいとおもいます。
北川景子さんのドラマは初めて見ましたが、強烈なキャラだと思いました。
北川さんのイメージが崩れてしまうキャラで、北川さんはこのような女優だったのかとショックも感じます。
去年、「義母と娘のブルース」が好調だったので、夜10時からはサラリーマン向けのドラマが多くなった気がします。
熟年離婚やユーチューバーを題材にした、今風のドラマで少々やり過ぎな気がしますが、三軒屋万智の強引な家の売り方で客が買っていくので納得できます。
サラリーマンに言いたいメッセージが込められ、これからも見たいと思いました。
第1話のゲストの加藤亮さんは個性的である同時に実力もあるのですが、コメディにぴったりでイモトアヤコさんも出てくるので、このドラマはコメディだったのだと気づきました。
もう一人のゲストの岡江久美子さんも実力があるのですが、加藤さんのおかげで地味に見えてしまいました。
三軒屋のライバルの留守堂謙冶もどんな人物だろうと思わせる、怪しい感じが良く出ていてこれからも楽しみです。
北川恵子が演じる三軒家万智の「ゴー!」。ここにあり!って感じで、三軒家万智の目力も前回よりパワーアップしていて、ドラマを見ている私も「ゴー!」の掛け声で思わず動かなくちゃって錯覚をしてしまうくらいでした。
キャストも個性豊かで、キャラが濃く、それそれが主張していてはじけ飛んでいました。
前回からの出演者のイモトアヤコが演じる白洲美加が2人の子持ちのシングルマザーになっていたり、千葉雄大が演じる足立聡や工藤阿須賀が演じる庭野聖司も気になりましたが、新たに登場した松田翔太が演じる留守堂謙治が凄く気になります。
なんとなく陰があるような、王子さまのような雰囲気を醸し出していながらも天然な所も有り、物静かさの中に何かを秘めていて…とても謎めいています。
家の売り方も三軒家万智と相対していて、三軒家万智が買い手の人柄を見抜いて言葉巧みにパワーで押して売るのとは対象に留守堂謙治は買い手の人柄の情に触れて売っている感じで、まるで北風と太陽のような雰囲気でした。
次回からの二人の絡みが楽しみです。
やっと帰ってきてくれたなという感じでした。
北川景子さんの演技もさらに磨きがかかり、隙のない上司を見事に演じ切っていました。
さっそく大胆なやりかたでユーチューバーに家を売っていたのには驚きました。
また、定年後の夫婦の家探しの際も、奥さんのことをよく見ているなと感じました。嘘をつくのは良くないとは思いますが、購入者の名前や暮らしぶり、性格などを徹底的に把握しているからこそ、家が売れるんだと思いました。
新しい新入社員はやる気が感じられませんが、今後どのように変化していくのかも、見どころではないかと感じています。
また、新たな登場人物で留守堂という不動産屋が出てきたので、そこも注目していきたいです。留守堂はまだ謎が多く、何を考えているのかわからないのと、三軒家とどう絡んでいくかが気になるポイントでもあります。
第1話から濃い登場人物が多く、いい味を出していると思います。
白洲がいきなりシングルマザーになっていたのには驚きましたが、明るくやっているのでよかったです。
以前と何か変わるのかと思っていましたが、前と同じで楽しかったです。
新人が今時のゆとり世代と言われる感じの2人でしたが、北川景子こと三軒家万智のあの「ゴー!」の一声で動いていました。
最初は離婚を考える妻の年配の夫婦の意見を取り入れた希望の家を売るという大成果。
そして、これまた今はやりのユーチューブのユーチューバーネタ。
松田翔太さんに、加藤諒さんに売るつもりの家ではなく、違う家を売られてしまい、私に売れない家はない!と、イモトさんとこ美加を呼び出し壁を壊して、ネット配信できる家を用意してしまう。
美加が離婚していることにもびっくりしましたが、ネット配信の際に、芋虫の天ぷらや、ミミズのラーメンを食べて告げられたあとの、絶叫していたのが面白かったです。
まるでイッテQで、すごい物を食べさされて大絶叫しているイモトそのもので、親近感がさらにわきました。
今回はきっと松田翔太さんと、家を売る競争みたいになるのではないかと勝手に思っていますが、楽しみです。
前回のストーリーから繋がって始まっていたので、まずそこがわからないと分かりにくかったし、面白さも半減したかもしれませんね。
私は北川景子&仲村トオルが好きなので欠かさず観ていたので。第1話ももちろん楽しく観ることができました。
まず三軒屋さんと課長が結婚していたのが嬉しかったです。
仲村トオル演じる課長は相変わらず仕事は今ひとつというという感じですが、かっこよくて、優しくて良い人と結婚したなぁと羨ましいばかり。理想の旦那様だなと思います。
今回はライバル的存在の松田翔太が登場も嬉しかった。
なかなか成約までは簡単にこぎつけないストーリー展開になっているなとおもいます。
ただドラマのお決まりのセリフだったり、北川景子の話し方はいつも同じなのはわかっているものの、あんまり何度も何度も続くとどうしても少し飽きる感があるのも正直なところです。
家を売る買い手の素性やストーリーは前回のドラマの方が面白かったかなと思いました。
逆襲というだけあって、前回より迫力はかなり増していて、今後に期待したいです。
三軒家が、全然変わっていなく、むしろパワーアップしたかのように見え、安心しました。
三軒家と屋代課長が、結婚していたことには、とても驚きましたが、でも、二人の関係性は、前作『家売る女』と変わっていないようなので、そこにもさらに驚かされました。
最後の方で、三軒家が、課長に対して、「私の帰る家は、課長のところしかない」と言っていたのがよかったです。
また、白州が、離婚していたことにも驚かされたが、さらにキャラが変わっていないことにも驚き!
そして、あんなに嫌がっていた三軒家の言うことを、最終的には聞いてしまうところも変わっていなくて、とてもおもしろかったです。
今回から登場する留守堂が、三軒家とは正反対で、癒し系の感じですね。
その癒し系の雰囲気を武器にして、これから家を売っていくのではないでしょうか。
留守堂は、三軒家にとって、おもしろく、よきライバルになっていきそうだと感じます。
足立が、留守堂に恋をしているような描写があったので、そこら辺の展開も、非常に楽しみですね。
今回は松田翔太演じる留守堂が、北川景子演じる三軒家万智のライバルになっていくのでは、と思いました。
そして千葉雄大と松田翔太のボーイズラブ的な要素を取り込んで腐女子受けを狙っている感が見え見えでした。
屋代課長と三軒家万智は仮面夫婦ではないかという疑いがありましたが、三軒家万智の言ったセリフで、私は屋代課長の妻で、戻る家はそこしかありませんといったのがとても印象的で、三軒家万智が屋代課長のことを愛しているのが伝わってきたので仮面夫婦ではないというのが視聴者には伝わったと思います。
あとイモトアヤコ演じる白州みかがよい味を出してると思いました。
離婚して子供がいる白州が、スナックで働いていたのですが、三軒家万智が帰ってきたことによりまたテーコー不動産に復帰し、なんだかんだでもう一度宅間と復縁するのストーリーになるのではないかというふうに感じました。
内容も今旬のユーチューバーであったり時代にあった番組になっていると思いました。
前回してた家売る女も見ていたのですが…変わらずのキャラに笑ってしまいました。
出演者も前回出てた人がそのまま多く出場していて、これこれ的な感じで楽しく鑑賞できました。
北川景子さんのキャラがブレでなくてお馴染みのドーーーンも面白くて、今回1話ではライバル同業者として松田翔太さんが出ててこれからも出てくるのかなぁーなんて前回にない展開に次もみたいなぁと思いました。
他の社員のキャラクターも面白くて前回職場結婚したイモトアヤコさんがバツイチ子持ちの役で出ていて、しかも不動産屋を辞めているにも関わらず北川景子さんに振り回されるところも毎回楽しみです。
今回、ゲスト出演でユーチューバー役に加藤諒くんが出てて、ゲストまで個性が強くて笑いました。あとドラマ内で仲村トオルさんと結婚した北川景子さん。
あの二人の行く末も楽しみで、子供とかできたりしたいのなかぁーとかちゃんとした夫婦生活のシーンあるのかなぁといろいろ楽しみがあるドラマでした。
前回見てない人はこの回からみて楽しめるかなぁ~?

家売るオンナの逆襲の見どころについて

日本テレビの新水曜ドラマ『家売るオンナの逆襲』にはたくさんの見どころがあります。

  • 前回に引き続き訳あり客を豪華なキャストの方々が演じられること
  • 新キャストが追加されていること
  • 三軒家万智と屋代大との謎の結婚生活についてです

見どころを3つあげましたが、それぞれについて解説しますね。

豪華なキャスト

1つ目は、前回に引き続き訳あり客を豪華なキャストの方々が演じられることについてです。

現在、第1話が公開され、ゲストは岡江久美子さんと加藤諒さんでした。

岡江久美子さん演じる花田えり子は、定年退職する夫と一緒に新居を探すが、何かとケチをつけて家を決めかねています。

そして、実は夫と熟年離婚を考えており、新居探しに前向きではないことが明らかになります。

そんな訳あり夫婦に三軒家万智は、機転を利かし家を売りました。

加藤諒さん演じるにくまるは炎上系YouTuberです。

自分を守る家を探しているようですが、一癖あるキャラクターを演じていました。

今後もたくさんの豪華なキャストがゲスト出演すると考えられ、注目のポイントです。

新キャストに松田翔太

2つ目は、新キャストが追加されていることについてです。

今回、新キャストとして加わるのは松田翔太さんです。

松田翔太さんが演じるのはフリーで不動産業を行う留守堂謙治(るすどう けんじ)です。

三軒家万智の最大のライバルになる留守堂謙治はどのような方法で家を売るのかにも注目です。

そして、今まで売れなかった家はなかった三軒家万智は留守堂謙治に負けてしまうのでしょうか。

2人の対決に注目していきたいですね。

万智と屋代の結婚生活

3つ目は、三軒家万智と屋代大との謎の結婚生活についてです。

三軒家万智のプロポーズで結婚した2人ですが、私生活については謎に包まれたままです。

もしかすると、今回の『家売るオンナの逆襲』で2人の私生活が明らかになるかもしれません。

まとめ

今回の家売るオンナシリーズは、ストーリーもさることながらキャストにも注目ポイントがたくさんあります。

毎回のゲストにも注目ですが、前シリーズのキャストも引き続き出演し、新キャストとして加わる松田翔太さんも謎めいた雰囲気でストーリーに味を加えてくれることでしょう。

どんな家でも、どんなお客でも家を売ってきた三軒家万智の破天荒ぶりも健在で、見ていてすがすがしいドラマになることでしょう。

皆さんも、水曜日22時の『家売るオンナの逆襲』をぜひご覧ください。

関連記事

  1. トレース~科捜研の男~第4話のあらすじネタバレ!科捜研の男が容疑者?

  2. 家売るオンナの逆襲 キャストや見どころは?前作の最終回の振り返り

  3. 3年A組最終回(第10話)見逃し動画!無料で見られる動画配信サービスを…

  4. トレース~科捜研の男~第2話見逃し動画!無料で見られる配信サービスを紹…

  5. 家売るオンナの逆襲7話あらすじネタバレ!サンチーのボーリングスコアは?…

  6. 家売るオンナの逆襲最終回(第10話)見逃し動画!無料配信サービスをご紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

カテゴリー

PAGE TOP