2019年7-9月期

原田泰造主演サウナドラマ『サ道』原作・ロケ地・見逃し配信は?

2019年の7月に放送されたドラマ『サ道』

2019年の年末スペシャルではドラマ『サ道』のスペシャルドラマが放送されます!

『サ道』の主演はお笑いタレントとして人気のネプチューン・原田泰造さん。

7月からの放映中からサウナ好きの間で話題になり、ネット上でもかなりの評判になりました。

では、『サ道』とはどういうものなのでしょうか?気になりますよね!

今回は、ドラマの内容と共に原作やロケ地などを詳しくご紹介していきますね!

Sponsored Links




原田泰造主演サウナドラマ『サ道』の原作は?

2019年の7月に放送されたドラマ『サ道』というのは、『サウナ道』という意味です。

主人公のナカタアツロウを原田泰造さんが演じます。

サウナ好きには面白く、サウナをイマイチわからない方には勉強になる、ほのぼのとした作品です。

では、このドラマの原作についてご紹介したいと思います。

原作は、タナカカツキさんの『マンガサ道~マンガで読むサウナ道~』というマンガです。

優しいタッチのイラストで『サウナ』について、詳しく紹介されています。

また、『サウナ』を通して様々な人との関りが描かれています。

作者のタナカカツキさんは、1966年10月7日生まれ、大阪府の出身の方です。

マンガ家でもあり、アートディレクターや構成作家といった顔もお持ちの方です。

『サ道』は2011年にパルコから出版されています。

『サウナ』というものはおじさま専用という考え方を180度変え、多くの日本人に影響を与えた作品でもあります。

主人公は始めから『サウナ』好きだったわけではなく、どちらかというと苦手な方だったようです。

しかし、『サウナ』の本当の魅力を知ったとたんに、『サウナ』にはまってしまったようです。

読者からは「ほのぼのとした中にも、サウナについての知識がたくさん詰まっていて面白い!」「サウナに行って見たくなった!」「サウナの参考書のよう」といった声が多く聞かれています。

年末に放送されるドラマでは、サウナについての物語が盛りだくさんの内容のようです。

冬の時期にはピッタリの内容だよね!
Sponsored Links




『サ道』のロケ地・撮影場所まとめ

ドラマ『サ道』のロケ地や撮影された場所が気になりますよね~。

ドラマを見ていて、実際に行って見たいと思われた方も多いのではないでしょうか?

今回は、ロケ地撮影場所についてご紹介していきますよ!

『サ道』第1話ロケ地

第1話のロケ地の場所となったところは、上野駅浅草口から徒歩1分の所に位置する『サウナ&カプセルホテル北欧』という場所です。

こちらの場所は、24時間営業で男性専用となっているため、女性の目を気にすることなく、くつろぐことが出来る空間となっています。

やはり、男性も女性同様に専用の方が居心地はいいのですね。

こちらの施設は、食事処や休憩室にはソファベッドが設置してあり、サウナの他にも大浴場や露天風呂もあります。

宿泊も休憩もできるので、ぜひ男性の方は行って見てはいかがでしょう?

『サ道』第2話ロケ地

2話のロケ地は『ニューウィング』です。

錦糸町にある施設となっています。

こちらの水風呂は通常のものの他に、冷水プールがあるようです。

『サウナに行ってから、冷水プールで思う存分泳ぎたい!』という子供心が蘇ってきちゃいそうです!

『サ道』第3話ロケ地

3話のロケ地は、杉並区にある『ゆ湯 和ごころ 吉の湯』です。

こちらの施設は、ジェットバスや電気風呂、一人で入れるツボ湯があります。

1話と2話の施設は男性専用となっているのですが、こちらの施設は家族で楽しめるところだそうです。

『サ道』第4話ロケ地

4話のロケ地は埼玉県にある『湯乃泉 草加健康センター』です。

こちらの施設は露天風呂の草津の湯や、効仙薬湯などのお風呂があります。

お食事処や簡易宿泊室もあります

さらには、カラオケ、麻雀といった無料で遊べる場所もあるので、一日楽しめそうですよね!

女性の方には嬉しいエステの利用もできちゃいます!

『サ道』第5話ロケ地

5話のロケ地は神奈川県にある『太古の湯 グリーンサウナ』です。

こちらの施設は、室内風呂の他に露天風呂があります。

露天風呂はガーデニングによって、季節感が感じられるようになっており、温まった体をテラスでリラックスさせてあげられるスペースもあります。

男女によって、お風呂の種類が異なるようなので、ぜひご夫婦やカップルで楽しんでみてはいかがでしょう?

『サ道』第6話ロケ地

6話のロケ地は静岡県にある『サウナ しきじ』です。

こちらの施設は『サウナの聖地』と呼ばれている場所ということあり、有名人が来店されることもあるようです。

そのため、店内にはサインがびっしりありますよ!

『サウナの聖地』ということで、薬草サウナ、フィンランドサウナといったサウナが充実しており、その後の水風呂も心地よく入れるようになっているようです。

サウナ好きの方には一度は行っていただきたい居場所ですね!

『サ道』第7話ロケ地

7話のロケ地は愛知県名古屋市にある『ウェルビー栄』です。

こちらの施設は本場のサウナを体験できる場所なんです!

森のサウナ、アイスサウナ、湖のほとりといった、まるで自然の中でサウナを体験しているかのような雰囲気の中で本場のサウナを楽しむことが出来ます。

ゆったりとした時間の中で、自分の体や体調に合わせたサウナが体験できますよ。

『サ道』第8話ロケ地

8話のロケ地も愛知県名古屋市にある『サウナラボ』です。

『サウナって、男性が利用する施設なんじゃ…。』と思っている方が多いと思いますが、こちらの施設はまるでオシャレなエステ店のようです。

北欧のデザインで統一された施設内は、ゆったりしたい女性にはピッタリです。

また、サウナについて知りたい方のために簡単にサウナのことが分かる本まで準備されています。女性の方でサウナが初めての方は、ぜひこちらの施設を利用してみては?

『サ道』第9話ロケ地

9話のロケ地は神奈川県にある『大磯プリンスホテル』です。

ホテル内には、フィンランドサウナや岩盤浴、パノラミックサウナといった種類豊富なサウナがあります。

ホテルということもあり、上質な時間を過ごすことが出来るので、ご褒美や何かの記念日にぜひ利用したい場所ですね。

施設ごとに『サウナ』の種類が違い、インテリアや雰囲気で楽しめるものもありましたね。

ぜひ、ドラマ『サ道』で撮影場所として使われた『サウナ』店に足を運んでみてくださいね~。

Sponsored Links




サ道』の見逃し配信は?

ドラマ『サ道』の原作やロケ地などをご紹介してきましたが『また見たい!』『見逃した!』という視聴者の方がいるかと思います。

そんな方々のために、見逃し配信についてご紹介していきたいと思います!

ドラマ『サ道』を見逃した方は、『Paravi』をぜひ活用してください!

こちらのサービスは、TBS,テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社、博報堂DYメディアパートナーズ、電通の6社が共同出資したPPJが運営する動画配信サービスです。

月額925円で8000作品以上の国内ドラマ、バラエティ番組を見ることができます

また、報道番組やスポーツ、アニメといった幅広い年代が楽しめるコンテンツも充実しています。

しかし、925円は人によって高く感じてしまうかもしれませんよね。

高く感じた方は、ぜひ無料お試し期間を使ってください!

30日間、無料で配信サービスを体験することが出来ます

まずは、お試しをたっぷり使ってから、有料サービスに切り替えるのも一つかもしれません。

ぜひ、『サ道』を見逃してしまった方は、こちらのサービスを利用してみてくださいね~。
Sponsored Links




まとめ

2019年の夏に放送された『サ道』が年末にも見ることが出来るのは嬉しいですよね!

今回は年末に向けての復習まとめだと思っていただけたら、嬉しいです!

『サウナ』はおじさんたちや男性だけのものではなく、女性でも気軽に楽しむことが出来るということを気づかせてくれるドラマでもあるので、ぜひ見逃した方は動画配信サービスでお楽しみくださいね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の記事!

カテゴリー

PAGE TOP