未分類

花のち晴れの原作の感想をまとめてみた

花のち晴れの原作の感想をまとめてみたいと思います。
ドラマ化が決定したということで、簡単にあらすじや作者についても確認していきましょう。
それでは、早速見ていきましょう。

Sponsored Links


花のち晴れの原作は大人気

花のち晴れの原作は漫画「花のち晴れ~花男Next Season~」ですが、とても人気のある作品です。
2005年にドラマ化された「花より男子」の設定を引き継いだ続編で、作者は花男と同じく神尾葉子。

あらすじは、花男時代の伝説の4人組F4が卒業して2年後、彼らの行いにより廃れてしまった英徳学園高等部を舞台に、主人公の江戸川音と新たに誕生した5人組コレクト5のリーダー神楽木晴の恋愛を描くラブコメ作品です。
ライバル校の桃乃園学院の馳天馬は音の許嫁で、晴のライバルとして立ちはだかります。
また、コレクト5の他メンバーも個性的なメンバーばかりで、物語においても重要なキャラクターとなっています。

累計発行部数6100万部を突破した「花より男子」の続編というだけあり大人気の作品となっていて、現在少年ジャンプ+で大好評連載中、単行本も8巻まで発売されています。

そして4月からドラマ化!

Sponsored Links


花のち晴れの原作反応まとめ

花のち晴れは漫画が人気でドラマ化に至りました。

アマゾンでも売れていますね。

そのレビューを見ると…

「設定は似てるけど、やっぱり面白い」

「神尾さんの作品はいつも面白い」

「花男ファンとしては微妙。やっぱり前作の強烈キャラは越えられないのかな」

「今後に期待したい。前作のキャラも出てきてほしい」

「実写化されるといいな」

「男子目線の少女漫画という感じで新鮮」

「ネタ切れな雰囲気で微妙」

「前作を知らなくても読める」

「花男に似すぎててちょっと…」

「続編というよりスピンオフ的な感じ」

出典:https://goo.gl/yYHGnE

花のち晴れの原作に対するネットの反応をまとめてみました。

Sponsored Links


花のち晴れドラマ化!

そんな大人気作品花のち晴れがついにドラマ化するようです!
主演は連続ドラマ初主演となる杉咲花が主人公江戸川音役を、神楽木晴を関西ジャニーズJr.の平野紫耀が、音の許嫁馳天馬を中川大志が演じます。

放送は2018年4月からTBS系火曜ドラマ枠(火曜22時~)での放送になります。
大ヒットドラマ花男の再来となるのか、期待している人も多いでしょう。
原作のストーリー的に、前作を見ていない人でも楽しめる作品になっていると思うので、ここから見始めるというのも可能だと思います。

まとめ

花男の続編花のち晴れの原作の感想まとめをしてみました。
前作と似ている部分もありながらも、新規でも読みやすい作品になっているようです。
ドラマ化もされるということで、そちらへの期待度も高まってきています。
花男ブームが再びやってくるかもしれませんね!

Sponsored Links


関連記事

  1. 鬼畜ドラマスペシャルの木村多江の演技が楽しみで仕方ない理由

  2. 電影少女ドラマ化!ヒロインは誰になるの!?予想まとめ

  3. 隣の家族は青く見えるの主題歌がミスチルに!感想まとめn

  4. 絶対零度で上戸彩失踪で主役交代設定にしたのはなぜなの?

  5. ミッドナイトジャーナルの原作の感想まとめ!上戸彩久しぶりドラマ出演!

  6. 鏡は横にひびわれての意味を調べてみた!「大女優殺人事件」意外と深い?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP