2019年10-12月期

グランメゾン東京最終回は第11話12月29日!ラスト予想してみた!

日曜ドラマ『グランメゾン東京』は、いよいよクライマックスに向かって盛り上がってきていますよね!

どんな結末になるのか、非常に気になります!

今回は、『グランメゾン東京』の最終回の予想や見どころについて、詳しくご紹介していきます!

Sponsored Links




グランメゾン東京最終回は12月29日!11話になった理由は?

ドラマ『グランメゾン東京』もいよいよ大詰めです。

最終回にはどんな結末が待っているのでしょう?

また、通常のドラマであれば、10話で最終回を迎えますよね。

しかし、『グランメゾン東京』の最終回は11話となっています。

今回、最終回が11話目になった理由なのですが、調べてみてもはっきりしたことは分かりませんでした。

しかし、いろいろな声がある中で、もしかしたら・・・?というものがありましたので、ご紹介しますね。

視聴率が良い

まず、予想として『視聴率が良く人気があるから』という理由です。

主演の木村拓哉さんの演技は『さすが』の一言ですよね。

物語に知らず知らずに引き込まれてしまう魅力があります。

また、木村拓哉さんの他にも豪華キャスト陣が出演していることもあり、放送されているドラマの中では人気があると言えます。

人気のドラマが年末ギリギリまで放送されるのは、視聴者にとっては嬉しい限りですよね。

年末特別スペシャルがある?

次に、予想されるのは『年明けのスペシャル番組を放送するから』というものです。

先ほど、年末ギリギリまで放送されることをお話ししましたが、年明けに『年末特別スペシャル』として放送されるからなのではないかという声も聞かれています。

一度は、幕引きをしますが、再び新たなドラマが生まれるというのも楽しみですよね。

ただ、木村拓哉さんは年始の1月4,5日二夜連続ドラマ「教場」の主演をされています。

フジテレビ開局60周年特別企画ドラマですので、かなリの目玉番組となり、それに競合するような特別ドラマがある可能性は低いと思われます。

どちらにしろ、最終回が11話になった理由は、はっきりとしたものはありませんが、『グランメゾン東京』には期待している視聴者が多いということは分かりました。

最終回は10話ではなく、11話になるので、ぜひ間違えないようにしてくださいね~。

Sponsored Links




グランメゾン東京最終回のラスト予想!

尾花夏樹(木村拓哉)が料理に対し、まっすぐに向かい合う姿勢に、周りの人々もいい連鎖に巻き込まれていっていますよね。

始めは悪意があったり、何か思惑があったはずなのに、気づけば一皿に一生懸命になっているシェフたちがいます。

そんな『グランメゾン東京』の最終回はどのような結末になるのでしょう!

気になってしまいますよね~!ということで、今回は最終回の予想をしてみましたので、ご紹介していきますね!

最終回の独自予想!

3年前に起きた『アレルギー事件』での真相が明らかになり、尾花の周りではさまざま人間ドラマが動き出しました。

そんな中、尾花夏樹(木村拓哉)率いる『グランメゾン東京』には、料理に真摯に向き合う本物たちが集結したのです。

そのメンバーには、3年前のアレルギー事件の犯人・平古祥平(玉森裕太)がいます。

平古は、『gaku』から去ったことで、自信を失っていましたが、尾花たちの『グランメゾン東京』にて再起を誓ったのです。

いよいよミシュランの審査会が始まり、各店・料理人たちは己の料理を披露します。

その中でも、『目の前のお客様に最高の一皿を届ける』という想いの中作っている尾花たちの料理は、他の料理人では想像のつかない一皿ばかりでした。

しかし、尾花たちのゆく手を阻むリンダ(冨永愛)は、あらゆる伝手を使って邪魔を仕掛けてきます。

誰もが『グランメゾン東京には星が付かない…』とあきらめかけた瞬間、その審査結果に不満を持ったのは、尾花たちの料理を食べに足を運んでくださったお客様達でした。

お客様たちは『目の前のお皿には夢があり、愛がこもっている』ということを訴えます。

リンダの意見を尊重していた人々の中からも、「もう一度、公平に審査する」というものまで現れ始めます。

そのおかげで、『グランメゾン東京』は見事ミシュラン三ツ星を獲得したのです。

常に、料理に命を捧げ、お客様のことを想い、作りあげてきた尾花たちが最高の料理人であるということが全世界に知れ渡ったのです。

一方、ライバル店の『gaku』はミシュランの三ツ星を獲得は出来ませんでした。

その理由として、丹後学(尾上菊之助)は、『平古がいれば…』と唇をかみながら、声をもらします。

その様子を見た江藤不三男(手塚とおる)は『お前の力不足だ!』と丹後を罵ります。

丹後は黙って、江藤達から罵られていると、尾花と平古が現れます。

平古は『丹後シェフは最高の料理人です!』と涙ながらに訴え、尾花は『そんなところよりも、こっちで料理しない?』と軽く誘います。

二人の姿を見た丹後は笑顔で『gaku』を去ります。

その後、『gaku』は様々な不祥事を隠していたことが分かり、閉店まで追い込まれます。

『グランメゾン東京』は三ツ星を獲得したお店という認知度よりも、どんなお客様にも最高の料理を提供してくれるレストランとして名をとどろかせます。

その料理人たちの中には、平古や丹後も笑顔で料理を作っています。

これからも『グランメゾン東京』は最高の一皿をお客様に提供し続けています。

という内容を予想してみました。

最終的には、真面目に料理に向き合ってきた人たちが仲間になって、最高のレストランとなったという内容の予想でした。

真の最終回はどのようになるのかは、まだ分かりませんが、最終回までまだ時間はあるので、皆さんも最終回の予想をしてみてくださいね~!
Sponsored Links




グランメゾン東京最終回までの見どころは?

ドラマ『グランメゾン東京』が最終回を迎えるまで、待ちきれませんよね!

では、最終回までの見どころを詳しくご紹介してきます!

平古や丹後の今後も気になりますが、やはり一番気になるのは『グランメゾン東京』と『gaku』との勝負ですよね!

見どころとなるのは、尾花たちが作り出す料理や丹後が作り出す料理の数々です。

その結果も気になりますが、やはり料理人たちの作品が見どころとなるのは明らかでしょう!

ドラマの中でたくさんの作品が生まれ、その生まれるまでのストーリーが見どころとなってきていました。

そのため、最終回でもきっと見どころになること間違いなしでしょう!

これまで、たくさんの物語がありましたが、最後にはみんなが笑顔で食卓を囲んでいる姿や、料理人として活躍している姿が観られたらいいですね。

見どころはたくさんありますので、ぜひ『グランメゾン東京』を最終回までお楽しみください!

Sponsored Links




まとめ

いよいよ12月29日に『グランメゾン東京』は最終回を迎えますね!

豪華キャスト陣が揃った作品ということもあり、とても見ごたえのあるドラマですよね~。

最終回にはどのような結末が待っているのか?果たして、尾花たちはミシュラン三ツ星を獲得することが出来るのでしょうか?!

ぜひ、ご家族皆さんで『グランメゾン東京』の最終回をご覧くださいね~!

関連記事

  1. 『グランメゾン東京』柿谷演じる大貫勇輔のプロフィール!演技力は?

  2. 『グランメゾン東京』モデル店・監修の料理人は?番組料理まとめ

  3. 『グランメゾン東京』芹田公一は佐藤浩市の息子「寛一郎」プロフィールや演…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の記事!

カテゴリー

PAGE TOP