2018年1-3月期

ファイナルカットで犯人役は裕木奈江をなぜ犯人に仕立てる必要があったのか?n

「ファイナルカット」で犯人役の人物が慶介の母・早川恭子(裕木奈江)に女児殺害の罪をなすりつけたのには何か理由があるのでしょうか?

犯罪には必ず動機が存在するはずです。きっと見えない人間関係があったに違いありません。

「ファイナルカット」で犯人役は裕木奈江をなぜ犯人に仕立てる必要があったのかを推理しました。

犯人が裕木奈江を犯人に仕立てた動機が気になるわね!
Sponsored Links




ファイナルカットなぜ裕木奈江は犯人役に仕立てられたのか?

12年前、情報番組「ザ・プレミアワイド」が慶介の母・早川恭子(裕木奈江)に罪をなすりつけ幼女殺害の犯人役に仕立て上げたのには、何か動機が真犯人側になければいけません。

考えられるのは、無認可保育所「ルミナスキッズ」を経営していた早川恭子に恨みをもつ人間です。

当時、「ルミナスキッズ」は無認可保育所として保育士の数が足りないことを理由に行政から指導を受けていた事実があると「ザ・プレミアワイド」で百々瀬塁(藤木直人)が報道しています。

もしそんな事実があったなら早川恭子は経営者として弁護士に相談していたのではないでしょうか?

そこから早川恭子は「ルミナスキッズ」と同じ建物の2階に事務所がある弁護士・小河原達夫(舛毅)に相談をしていて接触があったとは考えられませんか?

犯人役に裕木奈江に対する怒り?

ここからは大胆な推測を交えてお伝えします。

行政から「保育士の数が足りない」と指導を受けて苦境に立っていた早川恭子と相談された小河原達夫の間に、もし弁護士としての職務以上の間柄が芽生えていたら、どうでしょう。

小河原家の家族は早川恭子を陥れても二人の仲を裂こうと考えたのではないでしょうか?

そこに動機があったとは考えられませんか?

12年前に18歳で一番多感な時期を向かえていた雪子が早川恭子の隙をついて「ルミナスキッズ」を葬り去る作戦で父を奪った女を追い詰めたとしてもおかしくはありません。

直接の女児殺害犯人は同じ動機で兄・祥太なのかも知れません。

いずれにしても小河原家の家族が父の不倫相手に仕組んだ罠だったのです。

Sponsored Links




早川恭子が犯人にされたワケについてネットの反応は?


やはりみんなそこに疑問を持ちますよね。そこはまだ推測するしかないのかな?


それは母型の実家に預けられて苗字が変わったと慶介が言ってるよ。


真犯人側の小河原家の人が権力者とマスコミを使って事実を曲げさせたとしか考えられないですよね。

出典:Twitter

まとめ

きっと殺された女児に熱があって預かれないと早川恭子が断っているのを聞いて、真犯人はチャンスだと考えたのですね。きっと。

その女児を無残にも首を絞めて殺しても、恭子が相談に来た時に事務所に忘れて行ったハンカチが現場に落ちていれば警察は早川恭子を犯人と決めつけると考えたのですね。

ハンカチもなぜ殺害現場に落ちていたかが疑問だったの
■関連記事

ファイナルカットの見逃し動画を、最もお得に見る方法が分かった!

ドラマFINAL CUTの意味は?ブラックリベンジと似てそう…

橋本環奈の演技力の評価って結局どうなの?ファイナルカットでは難役に!2

Sponsored Links




関連記事

  1. 99.9佐藤勝利は弟だった!舞子との確執の理由予想まとめ

  2. 99.9最終回で榮倉奈々出演に歓喜!プロレスネタ出るかなn

  3. 99.9のグッズがシーズンⅡもかなり売れているらしいょうちのごはん!

  4. 99.9のダジャレの面白いランキングを付けてみた!

  5. ドラマ99.9の2期のキャスト一覧まとめ

  6. トドメの接吻ネタバレ!船の事故の真相と尊氏のもくろみは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP