2018年1-3月期

ファイナルカット黒幕が雪子役の栗山千明説!n

「ファイナルカット」の黒幕は栗山千明が演じている小河原雪子だという説が流れています。

5話を見たファンからは「ちょっと衝撃だった」とか「最後でむっちゃ嫌いになった!」という反響が巻き起こっているのです。

「ファイナルカット」黒幕が雪子役の栗山千明説をまとめました。

予想外だけど、ありそうな展開ね!
Sponsored Links




「ファイナルカット」黒幕は栗山千明

5話の冒頭、雪子と一緒に居るところを妹の若菜(橋本環奈)に追及された慶介(亀梨和也)。

二股をかけていたことがバレそうになります。

しかし、言い逃れ出来ない状況で雪子が予想外の釈明をして窮地を脱しました。

このシーンにはネットの反応は「栗山千明むっちゃ好きになった」「栗山千明がまじで可愛い」と云った声が多かったのです。

ところが番組の最後で、雪子が「お兄ちゃんが帰ってきた」というメールを慶介に送って、慶介レストランへおびき出したシーンでは、「最後でむっちゃ嫌いになった」「あの姉妹可哀想で仕方がない」と少しファンの意見が変化しました。

なぜ雪子は慶介を罠にハメる行動を取ったのでしょう?

それは雪子が12年前の慶介が容疑者に仕立て上げられ自殺した事件の黒幕だからです。

慶介が姉妹に近づいて来た理由が、あの事件の真犯人を探すためだったことを見抜いたのです。

なぜ雪子が過去の事件の黒幕なの?

では慶介の母の事件に雪子が関係するのでしょうか?

それは弁護士事務所を営んでいた父・小河原達夫と同じビルの階下で保育園「ルミナスキッズ」を経営していた慶介の母・早川恭子(裕木奈江)との間柄を、雪子が疑ったからです。

二人の仲を引き離そうとした雪子が夜「ルミナスキッズに戻って来る早川恭子を見た」と言って陥れたのです。

若い男に変装した雪子は女児殺害になんらかの関りをもっているに違いありません。

Sponsored Links




5話の栗山千明についてネットの反応は?


5話では栗山千明大活躍でしたね。慶介の正体を見破った雪子はこれからどう動くのか?
楽しみです。


冷静で美しい姉役にぴったりの栗山千明。しかし、これからその過去が慶介によって暴かれてゆくのか?


ドキドキしましたね。鉢合わせした3人。雪子の機転で切り抜けたものの慶介は姉妹に正体を知られてしまうが大丈夫なのか?


橋本環奈の自己中と姉の栗山千明の大人な感じが出ていた5話でしたね。でも想定通り黒幕は雪子かな?

出典:Twitter

まとめ

栗山千明の雪子はちょっと陰のあるミステリアスな雰囲気があって良いですね。

そのうえ彼女に百々瀬塁(藤木直人)と何か接点があったとしたら最高の黒幕だと思います。

「ファイナルカット」の後半部分にどんな秘密が隠されているのか楽しみです。

百々瀬塁と接点? 面白い!
■関連記事

ファイナルカットの見逃し動画を、最もお得に見る方法が分かった!

ドラマFINAL CUTの意味は?ブラックリベンジと似てそう…

橋本環奈の演技力の評価って結局どうなの?ファイナルカットでは難役に!2

Sponsored Links




関連記事

  1. anoneの偽札がCGの理由と本当だったらどんな罪になる!?

  2. ドラマ99.9の2期のキャスト一覧まとめ

  3. 99.9でアキラ100%!小ネタは何が来る?n

  4. 海月姫の聖地をまとめてみた!行きたくなる尼~ずの砦!

  5. 海月姫の兄弟逆転の原作との違いに波紋!早くも矛盾だらけ

  6. 藤木直人の演技力!怖いし上手いとファイナルカットで話題に!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP