2018年4-6月期

モンテクリスト伯で幸男の結末は原作と違う?死以外考えられるか?

モンテクリスト伯がいよいよ最終回を迎えます。今期一番興奮するドラマですね。
原作もいいですが、脚本家がヤバ妻の人なのでやっぱり期待して正解だった!

1話の「愛は勝つ」はセンスないなーと思ってしまったけどあれも何らかの伏線なんだろうな

いろいろ気になる点はあるのですが、南条幸男(大倉忠義)の結末はどうなるか?というところ。
原作フェルナンは自害しましたから、幸男もあそこで自害して終わりかと思いきや!愛莉(桜井ユキ)が娘に心を動かされ助けるという行為に。

しかし、この先幸男に何もないというのも違う気がします。
幸男の結末は死以外考えられるか?
そのへんも見ていきましょう。

Sponsored Links


モンテクリスト伯で幸男の結末は原作と違いどうなるか?

最初の復讐ターゲットであった幸男ですが、
原作のフェルナンの場合は、簡単に言うと以下。の前に設定が少し違って、すでに大きくなった息子がいるのが原作なんですね。
しかし、ドラマは少し違い明日花という小さい女の子の設定です。
明日花が鍵でして、幸男を殺めようとすると明日花が何らかのトリガーとなりそれを中止するということが繰り返されています。
脚本家はいったい何を狙っているのか?すごく気になります。

原作フェルナンの場合

0、フェルナンに大きい息子がいた
1、フェルナンの過去を新聞沙汰にしたのまでは同じ
2、息子の婚約解消にもつながる
3、息子がダンテスの正体も知り、したことに怒ってダンテスと決闘しようとする
4、メルセデス(すみれにあたる)が決闘をやめさせようとする
5、メルセデスと息子がすべてを知り決闘中止
6、その後、フェルナンがダンテスによって貶められたことを知り怒って会いに行く
7、そこでダンテスの正体を知らされフェルナンは逃げ出す
8、家に戻り、フェルナンは銃で自害する

ドラマ版と少し違っていますね。
フェルナンである幸男を、すみれの手で殺めようとする場面もありました。

しかし、明日花がうまいタイミングで邪魔をします。

わたしの予想ですが、恐らくまだ幸男は真海(ディーンフジオカ)が暖だと気づいていません。
ですので、真海に復讐しようとする6から最終回になるのではないでしょうか?

ついでに、その前にすみれと明日花も出ていくはずです。
すみれが幸男を許せないから。
明日花も父親を悪い人と知らないままでいられます。

そして、出ていって何もかもを失ったところで真海に会いに行き暖だとしり、本当に自害するのです。明日花が知らないところで、
そして明日花はずっと知らされずに。

そういった結末が妥当ではないでしょうか?

やっぱり最後まで明日花ちゃんがキーなのね
作者は復讐美化で終わらせたくないのも感じるわね!
Sponsored Links


幸男の結末は?ネットの反応まとめ

まとめ

いかがでしょうか。
まだ幸男への復讐は終わっていません。

最終回、幸男にどのような罰がくだることが納得いく答えとなるのでしょうか?
さすがにすみれが殺めるという結末はないでしょうか。それだと救いがなさすぎですね。

あと山口紗弥加役がどうなるかも楽しみですね。

見てると復讐って気持ちはわかるけどやっぱりいいことは残らないって思っちゃうね!
Sponsored Links


関連記事

  1. 崖っぷちホテルで画質が時々悪くなるのは放送事故?それともロックフェラー…

  2. 正義のセがアミューズ尽くしとはどういうこと?他の芸能事務所やりにくい?…

  3. Missデビルの尾行が下手すぎる演出に萌える人続出!

  4. 正義のセの大杉漣さんの代役は誰になる?

  5. Missデビル縣(あがた)の正体は?なぜ博史父を脅す?

  6. 崖っぷちホテルに川栄李奈が登場!顔変わった?画像を比較してみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP