2018年4-6月期

モンテクリスト伯の結末予想を壮大にしよう!伏線の数々が繋がる脚本家の意図

モンテクリスト伯の結末予想を壮大にしてみたいと思います。

原作のネタバレも少し入っているのでその点はネタバレ注意となりますが
恐らく、この流れだと(6話まで見て)最終回は原作と絶対に変えてくると思います。

ネットの予想も含めて見ていきましょう。

すみれが死ぬなんてことは絶対にしないでよ!
Sponsored Links


モンテクリスト伯の結末予想を壮大にしよう!

それではまずわたしのドラマ版・モンテクリスト伯の結末予想をお伝えしていく前に
6話までの伏線を復習していきたいと思います。

・すみれ(山本美月)と暖(ディーンフジオカ)の結婚式では「愛が勝つ」が流れていた。そして、海辺でもすみれは「愛は勝つんだよ」というセリフがありそれを回想するシーンが何度かでている
・すみれ(山本美月)は「私が暖を取り戻す」というセリフを何度か言っており、それも回想シーンとして何度か出ている
・すみれ(山本美月)は真海が暖(ディーンフジオカ)だということに気づいている。他は気づいていない
・愛莉(桜井ユキ)は、南条幸男(大倉忠義)の復讐を成し遂げたいが、すみれに危害がいくことに抵抗があるようだ
・えれな(山口紗弥加)は、自分の息子に全遺産が引き継がれることが目的で、未蘭(岸井ゆきの)も消すようだ(6話「どう料理しようか考えているの」)
・真海(ディーンフジオカ)は、3人への復讐を大切なものを失わせ絶望を感じながら消したいようだが、ひとつ「すみれ」もその対象となることに覚悟はありながらもどこかひっかかりを持っているようだ

といったところです。

そして、ここで原作ネタバレを読んだ人から聞いたものを超簡単にお伝えしてしまうと、
もちろん真海は3人への復讐を鮮やかにやり終えます。
そして、ダンデスはエデの愛莉と結ばれるという結末です。

しかし、ネットでは、やはり暖とすみれが結ばれるハッピーエンドを望んでいる声が多いです。

Sponsored Links


Sponsored Links


ヤバ妻の作者は予想を必ず裏切ってくる

僕のヤバい妻が脚本である、このモンテクリスト伯では、
必ず最後、予想を裏切る展開をしてくると思います。

視聴者の予想というか希望は、
真海とすみれが最後に伏線にあったように「愛は勝つ」「暖を連れ戻す」ことを達成し
2人が結ばれ結婚式をやり直すようなことですが
そう単純に脚本家はやらないのではないかと思います。

その場合、真海に思いを寄せる愛莉はどうするか?といったことも考えられるし
恐らく、すみれは愛莉が真海が送り込んだスパイだということにも気づくことでしょう。
実際、すみれは真海によって現夫を殺されたことになる形になる。
現夫のひどい正体を知ってしまったとしても、そんなひどい男をすみれは許せるだろうか?

そこが疑問となります。
だから単純に暖とすみれが結ばれれば解決、とは言えないでしょう。

そこで、考えたのが以下です。

いつもあんた予想外すわよね!

まあ聞いてください。今回はきっと当たるはず!

すみれは、真海によって、現夫の幸男が殺されたことも理解してしまう。もしかしたら子供も殺されてしまうかもしれません。
子供も殺されてしまったらすみれは尋常ではないでしょう。

それでも、やはり暖(真海)への愛情はあるし、「暖を取り戻し」たいし、愛は勝つと信じている。
そこに読者の救いがあるわけです。

そんな複雑な状況のすみれが選んだのは…
自分も死ぬことで、暖を目覚めさせようとする、ということです。

真海のやったことは許せない。
でも優しかった暖を今でも愛しているし、信じている。

暖を目覚めさせるには、真海の前で自分が死ぬことです。

恐らく、不足の事態で例えば愛莉とか、例えばヴァンパとかが真海を刺そうとする場面があるのではないでしょうか?
そこに、現夫の過去も知り、そして真海によって現状をめちゃくちゃにされた事実も知って複雑な心境のすみれが
真海、いや暖を守りに身代わりになって刺されて、暖を目覚めさせる。

そんな展開が一番納得いくと思ってしまいました。

ましな予想じゃない

追加

8話まで見て入間家の崩壊の結末を予想します。

神楽は、既に牛山を真海が買収していたのでしょう。それにプラスして、もしかしたら悪徳消費者金融にルミを使って提案したのかもしれませんね。

入間家はおそらく以下です。

今度はちゃんと当ててね!

未蘭は解毒されている。
すべては真海が医者を買収して仕組んだこと。
実際、脳の神経がやられているというのは嘘で、医者は入間が捕まることにむしろ協力する。
入間のせいで医者として嘘をつき続けるのがつらかったのでそれに真海がつけこんだのでしょう。

正直、真海は瑛里奈のことなど復讐対象でもどうでもいいのでしょうけど
利用できると思っているはずです。
今回を利用するならば、瑛里奈が毒を盛っていたことがバレるようにします。
そして公平がそれを知る→離婚をせまる→瑛里奈が抵抗→DV沙汰を真海か信一朗が追放し
警察幹部の失態として世間に広まるようにする。

何よりも安藤寛治()の件も世間に公表させて、自殺においやるのでしょう。

復讐は華麗に完了…………と思いきや、ヘッドファンドのおじいさんはどうなるのでしょうか…。
まあ本人が仕組んだことですが、まさか息子にころさせる?ということも考えられますね…。
でも未蘭を愛しているのを知っているからそれはないですかね。

あと幸男(大倉忠義)はすみれがやってしまうか、罪を背負ったまま生きさせるのか。
すみれがやるような気がします。

最後、真海もすみれも皆不幸になります。

そこに信一朗が未蘭と結ばれることを、祝う人たちがいて、
それだけが救いで終わる、というところでしょうか??

Sponsored Links


まとめ

いかがでしょうか?

真海は復讐しないと生きる意味を達成できません。
復讐に支えられて生きているといっても過言じゃありません。

すみれはすべてを知って真海と暖のことを理解することでしょう。
そして、それらを知らずに幸男と過ごし、その子供を授かったことに心の整理がつかずにいることでしょう。
最後は、暖を蘇らせること、暖として最後まで生きてもらうことを望んで上記のようなことをするのではないでしょうか。

毎回一生懸命予想はするのですが、これを超えてくる脚本だと本当に作者のことが好きになってしまいます。
ヤバ妻に続き、面白い結末を期待します!

Sponsored Links


関連記事

  1. コンフィデンスマンJPで五十嵐ファンが急増中!その魅力とは?

  2. コンフィデンスマンJP6話でウッチャンが悪役!「らしくない」「いじりす…

  3. 崖っぷちホテルの江口が好感度抜群!「4話のテンション笑」「ハルといい掛…

  4. モンテクリスト伯の土屋が捨てた赤ちゃんは生きてる?6人目の招待客の意味…

  5. モンテ・クリスト伯の原作の感想まとめ!ドラマ化に期待出来ることは?

  6. Missデビルの尾行が下手すぎる演出に萌える人続出!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP