2017年10-12月期

シャーロットケイトフォックスはアドリブ上手!?ドクターXでもあるらしいn

「ドクターX」7話に朝ドラ「マッサン」で話題を呼んだ女優シャーロットケイトフォックスがゲスト出演します。

日本語のアドリブが得意の彼女、そう言えば「マッサン」でもかなりありましたね。

シャーロットケイトフォックスはアドリブ上手と評判なので、ドクターXでもあるという声をまとめました。

シャーロットケイトフォックスのアドリブはドクターXでも発揮

ドラマ「ドクターX」の7話であの「マッサン」で有名になったシャーロットケイトフォックスのアドリブがまた見られるかも知れません。

今回は、元恋人の”マーさん” 原守(鈴木浩介)を追いかけて、アメリカからやってきた元凄腕外科医のナナーシャ・ナジンスキー役。

しかし、原先生は出世がかかったお見合いを前にナナーシャの恋に困惑しています。

そのうえ、ナナーシャが脳腫瘍に侵され余命3カ月であることが判り、大門未知子(米倉涼子)はすぐに自分がオペをすると言い出すのですが、ナナーシャは拒むのでした。

なにやらナナーシャにはまだ誰にも伝えていない深い訳がありそうです。

 

さて、そのナナーシャ役のシャーロットケイトフォックスさん。

「ドクターX」でもまた彼女独特のアドリブが見られそうです。共演した米倉涼子も「シャーロットは日本語も上手でちょっとしたニュアンスの日本語アドリブが飛び出した時には驚きました」とコメントしています。

そう米倉に評してもらったシャーロット、「常にお互いのパワーをぶつけ合い、素敵な共演を堪能できました」とアドリブ?で返しています。

 

参考:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/news/0011/

シャーロットケイトフォックスはマッサンでもアドリブかなり入れてたらしい

朝の連続テレビ小説「マッサン」では、シャーロットケイトフォックスのアドリブは話題になりました。

「マッサン」役で共演した玉山鉄二は土曜スタジオパークで、

子供が産めないエリーが、政春に別れを切り出したシーンで、「エリーがおったら、わしゃ何もいらん」と訴えたマッサンの顔を見つめ、エリーは涙を流しながら「アイラヴユー」と口にし、優しくキスをする、という場面、

「キス」がシャーロットのアドリブだったことを明かしています。

 

このほかにも「マッサン」で共演した濱田マリもスタジオパークでシャーロットがアドリブをバンバン入れて来るので気が抜けないと言っています。

濱田マリによるとその場面について、“エリーとマッサンの口げんかで「今何時やと思っとんねん!(怒)」と怒鳴り込んできた隣人の信(伊藤えん魔)と殴り合いになって騒動になった後、

エリーはキャサリンの手をひき縁側へ、そこでキャサリンにもたれかかったシーンがありました。あれがそうです。”と語っています。

その後、キャサリン役の濱田さんも共演者役に「何見とんねん!」と一発アドリブで返したそうです。

そこ余計だと思いますよ マリさん。
 

参考:https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/02/21/0007758541.shtml

Sponsored Links


ネットの反応

シャーロットケイトフォックスの「ドクターX」ゲスト出演についてのツイッターの反応をピックアップしてみました。


そうだよね 私たちの中では、シャーロットは「マッサン」のエリーだよね


いいんじゃない! マーさんって呼び方マッサンのパロディなんだから


懐かしい! 楽しみだわ! 早く見たい!


「マッサン」ファミリー総出演って、ないでしょそれ(笑)


面白いパロディやないの

出典:Twitter

感想・まとめ

私が印象に残っているのは、シャーロットケイトフォックスがテレ東のドラマ「3匹のおっさん」に父親を捜しにアメリカから日本へ来て民泊被害にあったアンナ役で登場した時のこと、

共演した泉谷しげるが「海外の人の方が礼儀正しくて大和撫子的なところが多いよね たまにいるよね 日本人より日本人らしい人」とショーロットを評しています。

彼女のアドリブはそんな日本人らしい感覚から出て来ているものだとしたら、それはとても嬉しく思いますね!

Sponsored Links


関連記事

  1. 陸王面白い?1話後の感想をまとめてみた結果!

  2. ユニバーサル広告社って池袋に実在するけど大丈夫なの?n

  3. 佐藤二朗の演技評価がブラックリベンジで急上昇!

  4. ドクターX井本彩花の演技は?今の評価はどう?

  5. 大門未知子の後腹膜肉腫とは?予後医者はできるの?

  6. ブラックリベンジ 夫・寺田圭吾の秘密とは?予想まとめn

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP