2018年4-6月期

ブラックペアンの病院はどこ?実際の撮影は迷惑にならないの?

4月にスタートする二宮和也主演の日曜劇場ドラマ「ブラックペアン」に登場する病院のロケ地がどこなのかが話題になっています。

ネットでは「エキストラ募集した東金市の病院で撮影してるのかな?」とか「渡海先生見れたりするのかな」などロケを見学したいファンの声が相次いでいます。

「ブラックペアン」の病院はどこなのかをまとめました。

このドラマに登場する病院のロケ地ってニノ君が見れそうで気になるわよね
Sponsored Links


「ブラックペアン」の病院はココ!

先に結論から言ってしまえば、ドラマ「ブラックペアン」の舞台となっている「東城大学医学部付属病院」のロケ地は、千葉県東金市にある東千葉メディカルセンターです。

この場所は、「99.9刑事専門弁護士シーズンⅡ」3話で安達祐実が入院していた病院のロケ地でした。

ほかにも「コウノドリ」や「僕たちがやりました」、それに「愛してたって、秘密はある」でも撮影に使われています。

今回の「ブラックペアン」でも何回にもわたり東金市での撮影のために、病院関係者に扮する要員として大規模なエキストラ募集が行われていたのです。

なぜここがロケ地に選ばれたの?

この東千葉メディカルセンターは平成22年に開院した独立地方行政法人 東金九十九里地域医療センターが運営する総合病院です。

医師は41名、病床数314、緊急医療体制も整った病院でドラマの「東城大学医学部付属病院」のロケ地にはぴったりの条件がそろっています。

その上、病院の場所が東金インターから近く市街地から離れていて、病院関係者や患者関係者以外の人がやって来ない環境で撮影が出来ることもあって、ロケ地として使われることが多いのです。

撮影のために道路の通行が規制されたりと云ったことで近隣から苦情が出るロケ現場もあるそうですが、ここは近隣がゴルフ場や森に囲まれているので、実際に病院周辺で撮影をしても住民の迷惑にはならないそうです。

周辺地図:http://www.tkmedical.jp/hospital/outline.html#cont3

Sponsored Links


ドラマの病院のロケ地についてネットの感想は?


写真で見る限り、大きくて立派な病院ですね。「東城大学医学部付属病院」のロケ地にぴったりです。


渡海先生はスタジオで撮影でしょう。手術シーンとか会議(カンファレンス)の場面が多いから東京じゃないですかね。


エキストラに行って写真撮っちゃいけないのでしょ キャストが誰も映ってない写真なら大丈夫だろうけれどね。

出典:Twitter

まとめ

ドラマ「ブラックペアン」に登場する「東城大学医学部付属病院」は東金市の森にある東千葉メディカルセンターがロケ地でした。

病院のロケ地が判ってもカトパンの追っかけは禁止です!

カトパンかぃ!!
■関連記事

ブラックペアンで高橋一生出演が切望される理由

ブラックペアン最終回終わり方への感想まとめ!「1000万ときたか」「加藤アナも良かった」

ブラックペアンで猫田主任は誰になる?気になるなぁ

ブラックペアン原作の感想をまとめてみた!ドラマ化期待できる理由

Sponsored Links


関連記事

  1. コンフィデンスマンJPで五十嵐ファンが急増中!その魅力とは?

  2. Missデビルの博史父と社長の密会の理由は?予想まとめ

  3. 正義のセがアミューズ尽くしとはどういうこと?他の芸能事務所やりにくい?…

  4. 白石聖の演技力が光るかMissデビル!ドラマ経歴を調べてみた

  5. ブラックペアンの意味は何?ニノのドラマ化に期待高まる!

  6. コンフィデンスマンJPの視聴率どうなる?比較とフジ復活に期待

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP