2017年10-12月期

鈴木砂羽の演技の評価がブラックリベンジで急上昇!ギャップが面白い!

鈴木砂羽が演じている糸賀朱里が「怖すぎる」と、ブラックリベンジでの演技の評価が話題になっています。

「イメージ変わった」「シリアスな演技がいつもとのギャップを感じる」と云った感想がネットに寄せられているのです。

「ブラックリベンジ」での鈴木砂羽の演技の評価をまとめてみました。

今までにない砂羽さんの演技がもう見逃せなくなっています!
Sponsored Links

鈴木砂羽の演技の評価がブラックリベンジで話題に

「ブラックリベンジ」の糸賀朱里役は鈴木砂羽にとって大きく女優としてのイメージを変えることになりそうです。

ここ数年、鈴木砂羽はバラエティー番組に出ていて、中でも日本テレビの「幸せ!ボンビーガール」の安アパートを探し歩くキャラクターではコミカルで自然な振る舞いが、視聴者から好評でした。

しかし、そのイメージも今年夏のあの“土下座発言事件”ひとつで大破たん。

さて、彼女が次にどんなイメージを再びファンの前で作り上げてゆくのだろうか?と期待していたところ、予想を遥かに超える糸賀朱里の“怪演技”ですべてを払拭してしまいました。

「演技がめっちゃいい!」という評価を超えて「演技が良すぎて砂羽ワールド」という声すら届いています。

過去作での鈴木砂羽の評価は?

鈴木砂羽の過去作と云えば、「相棒」での亀山(寺脇康文)の妻・美和子の役柄が思い出されます。

新聞記者を経てフリージャーナリストとなる美和子のサバサバした性格と行動力が人気で亀山との会話の掛け合いが、とてもコミカルな部分もあって面白いという評判でした。

また冷静な判断をするキャリアウーマンでありながら女性的な感情も時に出て来るキャラクターを鈴木砂羽は的確に表現していて、観ていて安定感を感じる演技も魅力がありました。

そして、鈴木砂羽のイメージを際立たせたのは「美和子スペシャル」。

劇中で登場する美和子の作る料理のことですが、演じているだけなのに鈴木砂羽が作っているように誤解するほど手馴れていて美味しそうに見えたため、鈴木砂羽そのものの評価をグンと上げる結果となっていたのです。

それから、NHK連続テレビ小説「まれ」の蔵本一子(清水富美加)の母・はるの役でも、「美容院はる」を切り盛りしながら、一子の将来に気遣う母親の姿をとても自然に演技していたことで高い評価がありました。

Sponsored Links

ネットでの反応

鈴木砂羽の演技についてYahooテレビの感想からコメントをピックアップしました。

「コミカルなイメージのある鈴木砂羽さんがシリアスな演技をするギャップが面白い」

「鈴木砂羽さんの演技がめっちゃいい!」

「鈴木砂羽さんの演技、怖すぎる」

「砂羽さんのイメージこのドラマ一本で全部変わった」

「鈴木砂羽さんと佐藤二朗さんの演技力がすごい」

「鈴木砂羽秘密が多すぎて怖いよー」

「演技が良すぎて砂羽ワールド」

「えぐ過ぎる演技 鈴木砂羽怖い」

「屋上から転落するの鈴木砂羽? 」

「なんでこんな手の込んだ復讐の仕方をするの? 台詞も怖い」

「親友の復讐をするためにこれほど手の込んだことを鈴木砂羽ってどんな性格?」

鈴木砂羽の演技力が高いことを示すコメントが多く投稿されていることが分かりました。
それに、コミカルなキャラクターからシリアスな役柄まで演じられる幅のある女優さんであることも書き込まれていて共感しました。
最後の方のコメントにあるとおり次を見てみたくなる謎の部分の演技も上手かったですね。

出典:Yahooテレビ

まとめ

本当の黒幕が、鈴木砂羽が演じていた糸賀朱里だったことで、これほど強く印象を残した役柄は鈴木砂羽にとって他にはないでしょう。

もっとこの鈴木砂羽の新しい黒幕キャラを別のドラマでも見てみたいと思う人は多くいるのではないでしょうか。

最終話の朱里の結末と、いつか彼女が演じる黒幕キャラの再登場に期待したいですね!

■関連記事

ブラックリベンジ見逃したら動画配信はどこ?尋常じゃない木村多江に衝撃!

ブラックリベンジ 夫・寺田圭吾の秘密とは?予想まとめ

ブラックリベンジの木村多江が怖すぎるとネットが騒然

Sponsored Links

関連記事

  1. ドクターXでベース批判に岸部一徳がムスっとした本当の理由

  2. ドクターX内田有紀昔の病気が理由でオペ拒否?ネットの反応まとめn

  3. 陸王の風間俊介の演技に絶賛の声!次回出演はある?

  4. ドクターX3話のオチに絶賛!見逃したらこちらn

  5. ブラックリベンジの綾子役が週で2回死んだ?

  6. ドクターXお金の行方が謎!いったいどこに何のために?予想をまとめてみた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP