2018年1-3月期

アンナチュラル窪田がかっこいいハマり役!正体と今後の予想

「アンナチュラル」に記録員・久部六郎役で出演中の窪田正孝がかっこいいと評判です。

ドラマを見た人からは「窪田正孝の今後がすげーきになる」とか「かっこよすぎてときめいてしまった」など好印象なコメントがネットに書き込まれています。

「アンナチュラル」で窪田正孝のかっこいいハマり役・久部六郎の正体と今後を予想します。

窪田正孝がかっこいいんだけど、どんな正体があるの?
Sponsored Links




「アンナチュラル」に久部六郎役で出演中の窪田正孝がかっこいい

「アンナチュラル」の記録員・久部六郎はアルバイト医大生としてUDIラボ(不自然死究明研究所)に勤務し、解剖記録や写真撮影を任されています。

法医解剖医三澄ミコト(石原さとみ)や臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)のチームの一員としてミコトの解剖や遭遇する事件をサポートしているのです。

長身のスレンダーな体で黒のバイクスーツの久部六郎が人気急上昇中なのは、バイクを駆使してミコトをボディガードしたり、証拠を集めてミコトのために走り回っているから。

そんな久部六郎役の窪田正孝をネットでは「最高です」や「かっこよすぎ」と評価する意見で盛り上がっているのです。

窪田正孝の正体は?

しかし久部六郎、実は週刊ジャーナル編集者の末次康介(池田鉄洋)からUDIに情報を得るために送り込まれた記者だったのです。

UDIには事件性のある遺体が運び込まれる可能性があるので週刊誌もそこに注目していたのですね。

時々、末次の元へ記事を届けたり、内部の情報を知らせにやって来ます。

週間ジャーナルにミコトが証人として出廷した時の裁判記事が載っていたのも久部六郎の情報だったのです。

さて、UDIに潜入している久部六郎は、法医解剖医としてのミコトに興味があるようです。

ドラマ後半には久部六郎はどんな役割を果たすことになるのでしょうか?

窪田正孝についてネットの感想は?


バイクに黒いスーツ姿の窪田正孝はかっこいいね。いつも冷静なのが魅力ですね。


石原さとみに近づく窪田正孝にちょっと妬けますね。しかし、これには企みがあるのでは?


きっと正体が明らかにされる時が来るのでしょうね。ハラハラする場面があるかもですね?


確かに窪田正孝の登場場面多いですよね。二つの顔をもっているからかな?


駅の階段の下で二人が話しているシーンありましたよね。UDIの設定場所が府中だからたぶんあそこ登戸ですね。

出典:Twitter

感想

アルバイト記録員の久部六郎は実は週刊誌の記者でした。

UDIって警察の依頼で仕事している立場なのだからちょっとガード甘いのじゃないかな?

あり得ませんよね。

これじゃ久部六郎は記録員だから解剖情報取り放題だし、その情報が流出したら大変なことになります。

ドラマの設定なんだからそんなに気にすることでもないと思うわ! てか気にし過ぎ!
■関連記事

>>動画配信サービス比較!あなたに合うものを選ぶ基準はこれ!

>>アンナチュラル主題歌に米津玄師!なぜこんなに人気?秘密は初音ミクにあったの!

>>法医解剖医の年収が微妙!?アンナチュラルのリアルにショック…

Sponsored Links




関連記事

  1. トドメの接吻で菅田将暉のギターは実際本人が弾いているの?

  2. 99.9の3話ゲストに保坂知寿!退団理由や演技評価は?n

  3. anone見逃した!ハマる面白さ!合う人合わない人についても

  4. トドメの接吻の原作がリゼロかと一瞬思った?共通点と違う点は?n

  5. ファイナルカットで橋本環奈が裏切り役なら面白い

  6. トドメの接吻のタイムリープの罠・弱点とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP