2019年4-6月期

『あなたの番です』オリジナルストーリーが生々しすぎる!※ネタバレ注意

ドラマ『あなたの番です』には、本編とは別にオリジナルストーリーが存在します。

このオリジナルストーリーは日本テレビ系列の動画配信サービス『hulu』のみの限定動画で、マンションの住人たちの日常を描いた内容になっています。

各部屋の住人たちの様子が描かれているせいか、本編よりも登場人物たちの本質が見えてきます。

今回は、403号室の藤井淳史(片桐仁)、元502号室の赤池家、元304号室の北川そら(田中レイ)の物語をご紹介していきます!

Sponsored Links




『あなたの番です』ドクター藤井のオリジナルストーリー

403号室の藤井淳史(片桐仁)は、独身です。

職業は、大学病院に勤める整形外科医です。結婚願望が強い人物でもあります。

今回、『交換殺人ゲーム』の際には『山際祐太郎』の名前を書いて参加しています。

人に対して、高圧的な態度や、馬鹿にしたような態度をとる人でもあります。

そんな藤井の日常は、少し奇妙なものです。

玄関のところに女性の肖像画がありますが、それは藤井の理想の女性だそうです。

知人の画家に30万円を払って描かせたものでした。

それだけではなく、なんと肖像画を相手にして、結婚のシュミレーションをしているのです。

藤井は、「自分はモテている。」と勘違いしているうえに、「誰も俺を誘ってこないのは、俺が忙しいせいだ」と思い込んでいるのです。

お金はあるのが自慢のようです・・・。

そんな中、テレビには同じ医者である『山際祐太郎』が出ています。

山際は、ルックスもよくて、女性からモテていました。

藤井が好意を寄せていた女性とも付き合ったことがあるようです。

藤井は、山際のことを嫌っていました。

山際がメディアに取り上げられるたび、嫉妬に駆られていたのです。

その嫉妬から、SMSで山際の悪口を投稿するのですが、誰も反応してくれませんでした。

そんな藤井は、肖像画との結婚7カ月記念日を迎え、いつもより豪華な食事を準備し、プレゼントまで準備していたのです。

その時、電話が鳴りました。

電話の相手は、藤井の部下の桜木るり(筧美和子)でした。

桜木は誰かの忘れ物があるということで電話をくれたようです。

しかし、忘れ物の中身は『女性ものの下着』だったのです。

藤井が7カ月記念として準備したプレゼントは下着だったのです・・・。

最初はとぼけていた藤井でしたが、思い直して自分の物だと告白し、桜木からは白い目で見られてしまいます。

桜木との電話が終わり、再び藤井は妄想の世界で理想の女性といちゃいちゃしています。

時には、夫婦喧嘩をし、夫である自分が折れることで愛が深まるということを理想としているようです。

しかし、藤井はどこかで虚しさを感じているようでした。

藤井のオリジナルストーリーは、藤井の妄想の世界が広がっていましたね。

現実にはいない女性との生活をすることで、現実逃避をしていたのでしょう。

現実では山際祐太郎への嫉妬に狂いそうな自分を制御していたのでしょう。

ドクター藤井が心から幸せになる日が来るといいけど・・・うーん、難しそう?

『あなたの番です』赤池家のオリジナルストーリー

元502号室の赤池家は、姑の幸子(大方斐紗子)、息子の吾朗(徳井優)、嫁の美里(峯村リエ)の3人家族です。

いつも穏やかな表情を浮かべて、仲睦まじい様子が印象的な家族・・・。

しかし、それは表向きの顔でした。

赤池家は嫁姑問題を抱えていたのです。

幸子は、自分の息子の吾朗の前やマンションの住人たちの前では、優しいおばあさんを演じていました。

しかし、美里に対しては異常なまでの嫌がらせをしていました。

吾朗は、大手商社に長年勤めています。

担当はパセリの栽培です。

自宅でも、パセリを育てることが趣味となっています。

しかし、最近そのパセリたちの元気がありません。

そんなことを考えていると、幸子と美里が散歩から帰ってきました。

さっそく幸子は美里に対して、嫌みの連発。

美里は、ひたすら「すみません」の繰り返しです。

その様子を見ていた吾朗はかばうこともせず、美里に対し「察してやれよ」と言うだけでした。

美里は我慢の限界でした。その想いをブログで綴っていたのです。

タイトルは『嫁姑の仲良しブログ』です。

何やら明るいタイトルなので、内容も明るいものなのかと思ったら・・・。

実は、吾朗が大事に育てているパセリの元気がないの、美里が水やりの入れ物に酢を混ぜていたからなのです。

パセリは次第に腐っていくようになっていたのです。

さらに、幸子はゴキブリが苦手だということを知ったので、幸子の部屋にゴキブリポイポイを設置し、ゴキブリが寄ってくるように仕向けていました。

他にも、美里は日々の幸子の嫌がらせによるストレスをブログによって、発散していたのです。

その美里の秘密を知った吾朗は「うちはまだいい方・・・。」と呟くだけでした。

吾朗は結局、嫁姑問題にも夫婦の関係にも目をつぶっていたのです。

これでは、嫁の美里は報われないですよね・・・。

介護をしている姑には嫌がらせをされ、旦那には理解されないどころか責められている状態は苦しいですよね。

そんな赤池家は、吾朗と美里が何者かに殺されてしまい、幸子は介護施設に行くことになってしまいました。

幸子は、認知が進んでしまいましたが、二人が殺されたときのことは覚えているようです。

もしかしたら、今後の物語の中で真相がわかるきっかけになるかもしれませんよね。

でも、赤池家には仲良くなって欲しかったです・・・。

『あなたの番です』北川そらのオリジナルストーリー

元304号室の北川家は、北川澄香(真飛聖)と、一人息子のそら(田中レイ)の二人暮らしです。

澄香は『交換殺人ゲーム』の参加者ではありますが、殺人が実際に起こったことで、そらにもその牙が襲い掛かることを恐れ、引っ越していきます。

澄香は、ラジオのパーソナリティの仕事をしています。かなり人気があるようです。

そらは5歳で、幼稚園に通っています。おとなしく、可愛らしい男の子です。

そんな親子を陰から見ていたのは、102号室の児嶋佳世(片岡礼子)です。

澄香は仕事のため佳世にそらのことを預けます。

佳世は、自分の自宅から持ってきた服を着せようとしたり、まるで自分の子供のように振舞おうとします。

しかし、佳世が自宅へ戻っている間にそらは自分の部屋の鍵を閉めます。

そして、そらは澄香のラジオ番組のコーナーに電話をかけます。

コーナーへの投稿は、お母さんは忙しいけど、僕の学費のためにお仕事を頑張っているというもの。

その内容に澄香は、そらだということに気づきます。

仕事が終わり、急いで帰宅する澄香はそらを抱きしめます。

忙しい澄香は、マンションの住人からは「働いてばかりで、子供の面倒を見ない親」として思われていました。

しかし、実際はそらのことが可愛くて仕方がなかったのです。

そして、そらは澄香の仕事の邪魔をしないようにと頑張っています。

北川親子は、お互いを思いやる心に溢れていました。

その様子を複雑な表情で見つめていたのは佳世でした。

佳世の想いは、きっと自分の家族に受け止めてもらえないことが暴走の原因となってしまっているのでしょう。

北川親子のオリジナルストーリーは、親子愛のある感動できる物語でした。

この先、『交換殺人ゲーム』に巻き込まれないことを祈りたいですね。

でも、榎本聡一くんがそら君に近づいているよね。。。
狙われてる??

まとめ

今回は、『あなたの番です』のオリジナルストーリーをご紹介していきました。

新たな真相が判明する中、オリジナルストーリーでは登場人物たちの別な顔が見られますので、ダブルでお楽しみくださいね~。

オリジナルストーリーは『hulu』で配信中です!

■ 関連記事

関連記事

  1. あなたの番ですの本棚にある小説は?ミステリー好きには納得のラインナップ…

  2. あなたの番ですが怖いと話題に!田中圭の部分だけ切り取って見たいの声!

  3. 『あなたの番です』刑事の水城役は皆川猿時!プロフィールや演技はどう評価…

  4. 『あなたの番です』荒木飛羽(あらきとわ)の経歴は?演技力はどう?

  5. 『あなたの番です』田宮純一郎役は生瀬勝久!役どころやプロフィールは?

  6. あなたの番です相関図は?マンション部屋番号・名前・俳優まとめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気の記事!

カテゴリー

PAGE TOP