2018年1-3月期

99.9で奥田瑛二が黒幕の可能性は?水晶だけが知っている!n

ドラマ「99.9」で奥田瑛二が演じている大友検事正が黒幕という予測があります。

シーズンⅠではかなり強引な権力行使をして深山大翔(松本潤)を逮捕させていました。

「99.9」で奥田瑛二が黒幕の可能性をまとめました。

Sponsored Links




99.9の黒幕とは?

ドラマ「99.9刑事専門弁護士」は班目法律事務所に無罪を訴えに来る依頼者の事件と深山大翔の父・大介が金沢で26年前に容疑者として逮捕・起訴され獄中で亡くなった事件の両方を扱っています。

シーズンⅠの中で、大友検事正は事実を捻じ曲げたり、深山を陥れ逮捕したり様々な弁護活動の妨害をしてきました。

そして、大友検事正が26年前の金沢の父の事件の担当検事だったことも明らかになっています。

シーズンⅡでは1話に登場しなかったことから奥田瑛二黒幕説は影を潜めていますが、2話では再び深山は大友に立ち向かってゆきます。

本当の黒幕ってだれ?

シーズンⅡでは1話の最後で東京地裁の裁判官・川上憲一郎と深山が対峙する場面がありましたので、大方の人は川上憲一郎役の笑福亭鶴瓶が黒幕だと予想しています。

ネットでは「(鶴瓶が)後々ラスボス的な展開になるのか?」や「鶴瓶ラスボス臭する」と云った意見がほとんどです。

しかし、川上裁判官と深山の事件の関連性はまだ何も明らかになっていません。

やはり、26年前の事件については大友検事の方が黒幕の可能性は高いようです。

Sponsored Links




99.9の黒幕についてネットの予測


鶴瓶の登場が最後だけだったのは寂しかったけど、存在感ありましたね。


木村文乃のもと上司という設定で鶴瓶が登場していますが何か因縁がありそうですね。


誰でもそう感じますよね あのラストシーンは。


地裁の裁判長っていう鶴瓶の役どころに不似合いな設定が面白いですよね。

出典:Twitter

まとめ

2話は金沢が舞台で、26年前の深山の事件に焦点が当てられます。

当時警察から被害者家族に戻された水晶は新たな証拠に成り得るのか?

ようやく、黒幕が見えてくる展開になるのか期待したいですね。

■関連記事

>>99.9で木村文乃と榮倉奈々の比較の声がいまだに鳴りやまず

>>99.9の黒幕は鶴瓶か?人生説くかぁ!

>>99.9深山の父親の冤罪事件の真相は?謎の男が知っている!

Sponsored Links




関連記事

  1. 99.9の黒幕は鶴瓶か?人生説くかぁ!n

  2. ファイナルカット黒幕が野田大地の可能性は?!そだね~n

  3. ファイナルカット主題歌がKAT-TUN再始動曲に!ファイカットダンスあ…

  4. ファイナルカットの小園凌央の役は、気付かなかった!

  5. トドメの接吻の和馬役志尊淳の演技力に脱帽!なぜエイトを憎む?

  6. 海月姫1話感想まとめ!試写会でフライングゲット「目白先生の登場は?」「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

PAGE TOP