2019年1-3月期

3年A組4話あらすじネタバレ!ベルムズのKとは?内通者は誰?

とうとう前半戦が終了したドラマ『3年A組~今から皆さんは、人質です~』がさらに盛り上がりを見せていますね!

柊一颯(菅田将暉)が生徒たちに何を伝えたくて、今回の事件を起こしたのかそろそろ明らかになりそうです。

でも、その前に景山澪奈(上白石萌歌)の自殺の原因となった動画を加工した犯人は一体誰だったのか?気になりますよね!

4話のあらすじのご紹介と次回明らかになるであろう『内通者』について予想していきます!

『3年A組~今から皆さんは、人質です~』の見逃しなら『hulu』
話題の人気ドラマ『おっさんずラブ』『今日から俺は!!』なども見ることができます。
月額933円(税抜)で国内ドラマ、アニメ、海外ドラマなど幅広く見られるのが特徴。
今なら2週間の無料お試し期間も!

▼Huluは2週間無料トライアルあり!▼

2週間の無料トライアル



※その他『3年A組』『おっさんずラブ』『安室奈美恵ラストツアードキュメント』等も見放題!


3年A組4話のあらすじネタバレ

景山澪奈(上白石萌歌)が自殺した原因となった『フェイク動画』の撮影者は里見海斗(鈴木仁)ということがわかりました。

しかし、解答者の刑事・郡司真人(椎名桔平)が不正解だったため、里見を含む5名の生徒が犠牲となってしまいます。

実は生きていた5人!

犠牲になったはずの里見やほかの4人は、美術室の下の階に寝ていました。

さらに、初日に殺されたはずの中尾連(三船海斗)も生きていたのです。

いち早く目を覚ました里見は、中尾の存在に気づき驚きを隠せませんでした。

そこへ柊一颯(菅田将暉)がやってきて、今回の事件の経緯を話し始めたのです。

一方、3年A組の生徒たちは、5人が爆発によって殺されたと誰もが思っていました。

一方、クラスでは

極限状態の中、魚住華(富田望生)が突然叫びます。

隣の席の小宮山愛華(日比美思)が魚住に対して「臭いから動くな」といったのが原因だったようです。

そのことが原因で魚住の友人・河合未来(搗宮姫奈)が小宮山と胸ぐらをつかむ状況になります。

その様子から須永賢(古川毅)が「みんな風呂入ってないから、臭いに決まってんだろ!」と怒鳴ります。

須永の一言でまた教室は静まり返ります。

茅野さくら(永野芽郁)は宇佐美香帆(川栄李奈)に「ギスギスしてるね」と話します。

また、茅野は「下の階から声が聞こえた」と宇佐美に伝えました。

教室の後ろでは、諏訪唯月(今田美桜)は甲斐隼人(片寄涼太)に「動画の一件から静かだ」と突っかかります。

その時、教室へ柊が入ってきます。

「今日も俺の授業を始めます。」

柊の一言を聞き、生徒たちは固まります。

動画の加工をした人物の特定ですか?」と生徒から質問が上がります。

柊は「ピンポーン」と陽気に答えます。

今日も犯人が名乗り出ることがないだろうと思っていた瞬間、甲斐が手を挙げます。

自分が里見に動画を撮るように言った」と話します。

しかし、柊は「加工の技術は相当なもの」と言って、甲斐の裏に真犯人がいると言い切ります。

甲斐は、唇を噛みしめ柊を睨みつけます。

今日も夜の8時までに正解の回答がされなければ10人の生徒が犠牲になることが伝えられます。

絶望と恐怖しかない生徒たちを残し、柊は美術室へと戻っていきました。

体育館に甲斐の兄弟が

体育館にいた教師や保護者は、不安が募った状態でした。

そこへ甲斐の弟と妹が訪ねてきました。

「お母さんのお世話をしてくれる先生を探しに来た」と話します。

教師たちは、甲斐のことをただの不良と思っていたのですが、体の不自由な母親の介護、兄弟の面倒を見ていたことがわかります。

それと同時に、自分たち教師は何もしてあげれていなかったと悔やみ始めます。

刑事の郡司は、前回の失敗から3年A組の件から外され、『ガールズバー』の経営者の取り調べをしていました。

この『ガールズバー』の経営者・喜志正臣(栄信)は後に3年A組の事件の真相のキーマンになることを郡司はまだ気づいていませんでした。

甲斐が起こした暴行事件は景山が関係?

茅野は宇佐美と真壁翔(神尾楓珠)から、甲斐が以前に起こした暴行事件に景山が関係していたことを聞かされます。

甲斐は不良たちから景山を守るために、暴行事件を起こしていたのです。

茅野はその話を聞き、甲斐のもとへ走っていきます。

「その節はありがとう」と茅野は甲斐に頭をさげます。

甲斐は、知らないふりをします。

茅野は「真実が知りたいから、協力してほしい」と甲斐に頼み込みますが、甲斐は逃げてしまいます。

茅野と甲斐のやり取りを聞いていた諏訪は、「これで甲斐が話さなくなったら、あんたのせい」と茅野を責めます。

茅野は黙り込みます。

その時、魚住が「何もしないあんたたちより、茅野ちゃんは頑張っている!」と諏訪に怒鳴ります。

そして、茅野に対し魚住は「ごめんなさい」と頭を下げます。

魚住の姿を見た河合も一緒に、誤ります。

そして、茅野と宇佐美が探っている真相について、一緒に捜査してくれることになります。

茅野は、宇佐美、河合、魚住を廊下に呼び、円陣を組んで今後の捜査について話し始めます。

回答時間の20時

とうとう真実がわからないまま、約束の時間になりました。

男子は甲斐に「真実を話せ」と迫りますが、甲斐は話しません。

甲斐の友人の石倉光多(佐久本宝)や須永が甲斐をかばいますが、男子生徒たちは焦りから甲斐を責め続けます。

そこへ柊が現れます。

柊の姿を見た甲斐は、「タイマンで勝ったら、全員を解放するように」と提案します。

逆に柊は「甲斐が負けたら、真実を話すように」と提案します。

お互いの提案が合意され、柊と甲斐のタイマン勝負が始まりました。

柊は、そのすべての話をスマホから郡司に通話状態のまま聞かせていました。

郡司は、正臣を連れ『ガールズバー』に来ていました。

柊は甲斐を殴りながら「景山を不良に引き合わせたが、途中で怖くなったんだろ!」と叫びます。

甲斐は、否定し続けます。

柊は甲斐を背負い投げしようとしたときに、体に激痛が走り体制を崩します。

その瞬間を見逃さなかった甲斐は、柊を押し倒し馬乗り状態で殴ります。

柊は殴られながらも「お前は景山に嫉妬していた!」というと甲斐は泣き崩れます。

ベルムズの依頼を受けてしまった甲斐の本音は?

甲斐は、ダンスで世界一を目指していたのですが、母親が倒れてしまい、ダンスを辞めていたのです。

「自分はこんなに苦しいのに、景山は夢に向かっていけることがうらやましい」という気持ちが膨らみ、『ベルムズ』という半グレ集団からの依頼を引き受けてしまっていたのです。

その話を聞き、石倉は甲斐に「なんで相談してくれなかった!」と掴みかかります。

甲斐は、「きっと誰も助けてくれないと思ったから」というと、石倉は「友達じゃねえか!」と叫びます。

柊は甲斐に「裏にいるのは誰だ」と聞きますが、甲斐は「家族がひどい目に合うから」と言って答えられずにいます。

その時、茅野が「先生は誰も殺していない。先生を信じろと言われた。」と甲斐に伝えます。

じつは、茅野はタイマン勝負をしている間に、美術室へ行き中尾たちと接触していたのです。

ベルムズKの正体は・・・

茅野の言葉を聞き、甲斐は「ベルムズの喜志正臣が犯人」と柊に訴えます。

柊は、「よく言った。あとは大人の問題だ。」といって、郡司にすべてを託します。

郡司は、そばにいた正臣の様子を見ながら、隠し部屋へのスイッチを押します。

すると、『ベルムズ』のアジトが現れ、正臣と仲間たちは抵抗したのですが、郡司は力でねじ伏せます。

そして、郡司による正臣の事情聴取が始まります。

柊は正臣が拘束されたことを甲斐に伝えます。

さらに、甲斐の母親の状態を重く受け止めた校長の市村浩一(ベンガル)の提案により、教師の佐久間現(バッファロー吾郎A)の親戚が経営している施設へ入所できるように手配したのです。

甲斐は、そのことを聞き、安心して泣き続けます。

柊もほっとした様子で、生徒に真実を語ろうとしますが、気絶して倒れてしまいます。

動揺が隠せない様子の諏訪

諏訪唯月は、正臣の名前が出たときから、表情が一変します。

知り合いだったのでしょうか。

正臣と同じペンダントを持っていたのです。

倒れてしまった柊は、今どんな容体なのか?諏訪と正臣の関係とは?

いろいろ気になりますが、今回はここまでとなります!

半グレ集団『ベルムズ』とは?Kの正体は?

半グレ集団『ベルムズ』とは、東京を中心に勢力を拡大していった伝説の不良グループの名前です。

しかし、その実態は明らかにされておらず、一般市民からは『架空の話』と言われていたのです。

今回、甲斐の告白で『ベルムズ』のリーダーKの正体が喜志正臣(きし まさおみ)と明らかとなりました。

正臣は、表向きでは『ガールズバー』の店長を装っていましたが、裏では半グレ集団を束ねるリーダーだったのです。

『ベルムズ』のメンバーが甲斐に、景山と会いたいと言っているから協力してほしいと頼みます。

甲斐は、ただ会うだけだと思い、景山を廃工場へ連れていくのですが、車でやってきた集団は景山を連れ去ろうとします。

そこで甲斐は、初めてその集団が『ベルムズ』であることに気づいたのです。

でも、気づいたときには遅く、甲斐は『ベルムズ』から脅されるようになっていました。

しかし、なぜ『ベルムズ』は景山に対し、しつこく言い寄ってくるのでしょうか?

校門で待ち伏せし、真壁にけがを負わせたのも『ベルムズ』の仕業だったようです。

今回の景山の自殺の裏には強大な企みがあり、その企み自体を暴かない限り、事件は解決しないのでしょう。

まだまだ、気になることが多いと思いますが、前半戦は終了です!

後半戦は、いよいよ『ベルムズ』を巻き込んだ事件の首謀者が暴かれることと思います!非常に楽しみですね。

内通者は誰か予想してみた!

今回も内通者から、ネット上へ投稿がありましたね。

前回までは、内通者の候補として中尾ではないかと考えていました。

中尾は、生徒の犠牲者第1号だったので、柊と打ち合わせをして死んだふりをしていたのかと思いました。

しかし、中尾は本当に気絶していました。

そのため、始めから柊の内通者ではないことが分かります。

今では、中尾は柊の邪魔をすることはなく、逆に協力することを選びます。

里見たちが殺されるふりをする際にも、誘導係として協力していますね。

では、始めの時点からの内通者は誰なのでしょうか?

真壁 翔

候補として、景山と同じ水泳部でマネージャーとして支えていた真壁があげられます。

真壁は、景山のことが好きでした。

そのため、景山の力になりたいと強く思っていたのではないかと考えられます。

景山が苦しんでいるときに、景山本人から相談されていたのではとも考えられます。

相談されていたのに、何もできなかったことに後悔していたところに、今回の事件の計画を聞き、協力したのではと考えられます。

逢沢 博己

さらに候補として、逢沢(萩原利久)があげられます。

逢沢は、景山のドキュメンタリー映像を作成していました。

そこで何かに気づき、景山が自殺する瞬間までカメラを回していたのではと考えられます。

どちらも男子生徒にはなりますが、少なくとも景山に好意を抱いていた生徒が内通者であることは大いに考えられます。

果たして、どの生徒が柊の内通者で、景山の自殺の真相のカギを握っているのか?

今後も目が離せない展開がまっているので、ぜひご覧ください

3年A組第4話へのSNS上の反応は?

片寄涼太くん、もうダンスキレキレ流石GENERATIONSです 😍
甲斐くんの親友役を演じてる佐久本宝くん。映画「怒り」では豪華な俳優陣の中で埋もれず、むしろ一つ抜けた演技の上手さが記憶に残ってる。3年A組をきっかけにもっともっと色々な番組に出て欲しいな。
他に目的あってのことだし荒治療ではあるけど、時には生徒同士をぶつけ合せ、こうして1人また1人と、抱えてきた闇を吐き出させて毒抜きしてるブッキー。
そして熱くてクサイけど、ちゃんと導いてる。
“遅くはない。明日と闘え!!”
甲斐くんがメインだった3年A組✨
友情や家族を大事にしようと改めて思った✨
甲斐くん🐶ホントにかっこいい!!
ヤンキー感ハンパないけど!今回はグッときた〜😭
眼鏡とる柊先生めっちゃかっこよくない??
ねえ!!!!!!!もしかして内通者って、真壁くんってことない???!??靴一緒だしって思ったんだけど、生徒統一で同じ上履きっぽかったわ( ; ; )やっぱ逢沢かな

出典:Twitter

ちなみに、こんな指摘もありました。
動画を見てみると、『確かに!』ってなりますよ。

Sponsored Links




3年A組第5話の内容は?予告とあらすじ

一颯(菅田将暉)が倒れた―――。
それから約2時間後、時刻は3月4日午後10時30分から物語は始まる。
一颯を心配するさくら(永野芽郁)らの一方、その隙を見て生徒たちは手分けして脱出方法を探り、閉ざされていた美術準備室の扉を破ることに成功。そして彼らは没収された携帯電話やカバンを回収し、外部との連絡手段を獲得する。

様々な人間からの生存報告、そして一颯が倒れたという情報が瞬時に拡散していく。
その報を聞いた警察は動きだし、SITの突入を決意する。……突入まで時間はない。
そんな中、美術準備室の床から下の階の教室につながる扉が開き、殺されたはずの中尾(三船海斗)、里見(鈴木仁)、西崎(今井悠貴)、瀬尾(望月歩)、瑠奈(森七菜)、美咲(箭内夢菜)が見つかる。まさかの事態に喜ぶ生徒たち。

しかし、なぜか神妙な面持ちの里見たち。彼らは、脱出を試みようとする生徒らに「自分たちは学校から出るつもりはない」と告げ、さらには「先生と一緒にこのまま学校に立てこもってほしい」と他の生徒に訴える……。その真意とは。
たった55分間の激動の物語。争いと葛藤。彼らそれぞれが取る、選択とは……。
―――この1時間が、「3年A組」の大きな岐路となる。
引用:日本テレビ公式サイト

まとめ

ドラマ『3年A組』も4話を迎えました!

景山の自殺の原因『フェイク動画』についての真相が明らかとなりました。

生徒一人一人が、いろんな闇を抱え作られた『フェイク動画』は、一体だれが何の目的で作らせたのか?

本当に『ベルムズ』が真犯人なのでしょうか?

別に真犯人がいて、『ベルムズ』すら操っていた人物が存在するかもしれませんよね!

第5話も絶対見逃せない内容になっているので、ぜひご覧ください!

Sponsored Links




関連記事

  1. 3年A組第5話見逃し動画!無料で見られる動画配信サービスをご紹介!

  2. 3年A組の花岡沙良役は横田真悠!プロフィールや演技力について調査!

  3. 3年A組に佐久本宝(いしくらこうた役)が大抜擢!すごい経歴と演技力とは…

  4. 3年A組に今田美桜が出演!演じる『すわゆづき』の役どころや注目のシーン…

  5. 3年A組✕なで肩が話題に?ジャニーズWEST濱田もびっくりのなで肩っぷ…

  6. 3年A組第3話見逃し動画!無料で見られる動画配信サービスをご紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事!

カテゴリー

PAGE TOP